ハンドメイド32種類一覧【初心者/趣味/副業向け】人気ジャンル売れ筋ランキングも公開

ハンドメイド販売

ハンドメイドは初心者でも作れるジャンルがたくさんあります。さらに副業で稼げる物も!

  • ハンドメイドの種類が知りたい
  • 私に向いてるジャンルって何?
  • 趣味にはどんなハンドメイドがおすすめ?

この記事では、ハンドメイドの初心者向け一覧からおしゃれな趣味としてはじめられるジャンルまでを紹介。実際にかかる作成時間や費用・材料も含めて公開しています。

記事の後半では、副業で売れるジャンルやハンドメイドの基礎を学べる講座も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ハンドメイドの種類一覧【初心者向け全10個】

商品 特徴 作りやすさ 作成時間 必要な材料 1個の作成費用
1 ドライフラワー 花を逆さにして吊るすだけ 簡単 1セット10~30分 生花 760円
2 手作り石鹸 混ぜて冷やして乾かすだけ 簡単 1個30~1時間
  • オイルミックス
  • 苛性ソーダ
  • 精製水
  • 着色料
440円
3 キャンドル 温度に気を付ければ失敗なし 簡単 1個40分~1時間
  • キャンドル用ワックス
  • 専用着色料
  • キャンドル芯
  • ドライフラワーや貝殻
850円
4 ハーバリウム ドライフラワーとオイルを入れるだけ 簡単 1個30~1時間
  • ドライフラワー
  • 専用オイル
  • ボトル
950円
5 コットンパールのアクセサリー ビーズより大粒なので扱いやすい 普通 1個20~40分
  • コットンパール
  • パーツ(ピン・カン)
  • チェーン・ワイヤー
  • 金具(座金・留め具)
580円
6 スマホケース パーツを並べてUVランプで硬化するだけ 普通 1個30分~1時間
  • 透明のスマホケース
  • 押し花やチャームなど
  • レジン液
1,180円
7 ポリマークレイ 形を作って焼くだけ 普通 1個1~1時間30分 オーブン粘土 1,200円
8 レジンアクセサリー 型を使えば簡単に形が整う 普通 1個30分~1時間
  • 押し花やチャームなど
  • パーツ(ピン・カン)
  • チェーン・ワイヤー
  • 金具(座金・留め具)
  • レジン液
  • 着色料
630円
9 ポーチ 縫う面積が少ない 普通 1個30分~1時間
  • 生地
  • ファスナー
740円
10 ハンドメイド家具 ホームセンターだけで材料が揃う 普通 1個6~12時間
  • 木材
  • 釘・ネジ
  • 塗料
7,200円

1つ目のドライフラワーから4つ目のハーバリウムまでは、工程が少ないので、初心者でも簡単に作ることができます。

注意

ドライフラワーは1~2週間、石鹸は1か月ほど乾かす必要があります。完成予定日を決めたら、逆算して作りはじめましょう。

また『ハンドメイド家具』に挑戦する場合、はじめからテーブルやテレビボードといった大きな作品を作るのはやめましょう。費用もかかりますし、失敗した場合は置き場所に困ります。

小さな棚や収納箱であれば、そこまで場所も取らず、材料費も安く済むのでオススメです。

ハンドメイド初心者の場合は、難易度や作業時間、材料費の相場をきちんと確かめた上でジャンルを決めましょう。

一人で没頭できる趣味向けハンドメイド種類一覧!女性から人気

商品 特徴 実用性 作りやすさ 作成日数
(1日3時間作業として)
おしゃれ度
1 ビーズアクセサリー 作業が細かい
→集中力が必要
普通 1~2日 ★★★★☆
2 タティングレース 間違えたらやり直しに時間がかかる
→緊張感がある
難しい 1~2日 ★★★★★
3 マクラメ 間違えたらやり直しに時間がかかる
→緊張感がある
難しい 1~2日 ★★★★★
4 レザークラフト 1枚の皮から財布やバッグを作る
→達成感がある
普通 1~3日 ★★★★★
5 刺繍 作業が細かい
→集中力が必要
普通 1~2日 ★★★☆☆
6 ポリマークレイ 納得するまで形を変えられる
→こだわれる
普通 1~2日 ★★★★☆
7 羊毛フェルト 納得するまで形を変えられる
→こだわれる
簡単 1日 ★★★☆☆
8 ミシンを扱う
→集中力が必要
難しい 3~5日 ★★★☆☆
9 レジンアクセサリー 作業が細かい
→集中力が必要
簡単 1日 ★★★☆☆
10 ハンドメイド家具 体を使う作業が多い
→ストレス発散できる
難しい 2~4日 ★★★☆☆

タティングレースとマクラメはとくにおすすめのジャンル。レジンやビーズのアクセサリーに比べて作っている人が少ないので、『自慢できるおしゃれな趣味』になること間違いなしです。

用語解説

  • タティングレース:レース糸を使って小さな結び目を連続して作り、模様を作っていく技法のこと。ピアスやネックレスといったアクセサリーを作れます
  • マクラメ:紐や糸を結んで模様を作っていく編み方のこと。アクセサリーやバッグ、壁にかけるインテリアといったさまざまな作品を作れます

また刺繍はバッグやポーチ、アクセサリーといったジャンルにも活用できます。同じくポリマークレイもピアスや髪留めといったアクセサリーに活用でき、作品のバリエーションが広がるのでオススメのジャンルです。

表のジャンルはすべて時間を忘れて作業に没頭できるものばかり。それぞれの特徴や作りやすさなど踏まえた上で、あなたに合ったジャンルを見つけてください。

副業向けハンドメイド一覧!人気ジャンル・売れるもの10種類

順位 商品 作りやすさ 1個の利益 1個の作成費用 販売相場 作成時間
1位 ピアス・イヤリング 普通 1,170円 750円 2,130円 1セット15~30分
2位 スマホケース 普通 2,120円 1,180円 3,600円 1個30分~1時間
3位 バッグ・財布 難しい 4,550円 2,670円 8,020円 1個4~8時間
4位 レジンアクセサリー 簡単 1,140円 630円 1,920円 1個30~1時間
5位 難しい 4,690円 2,790円 8,010円 1着8~15時間
6位 インテリア雑貨 普通 1,590円 940円 2,810円 1個3~5時間
7位 布小物 普通 760円 440円 1,310円 1個30分~2時間
8位 通園グッズ 普通 1,160円 660円 1,970円 1個1~3時間
9位 ウエディングアイテム 難しい 5,290円 3,000円 8,950円 1個3~9時間
10位 ハンドメイド家具 難しい 12,700円 7,200円 21,600円 1個6~12時間

布小物はシュシュやヘアバンド、マスクといった商品が売れ筋です。

ウエディングアイテムはヘッドドレスやティアラ、ピアスとネックレスのセットといった商品が定番。既製品を買うより、ハンドメイドの方が安く購入できるかつ、おしゃれなデザインも多いのが人気の理由です。

他にはウェルカムスペースに置くボードや飾り、ネイルチップもよく売れます。

ハンドメイドの副業で稼ぐ場合に大切なのは『このジャンルならばムリなく継続できるか?』です。上記の表を参考にして、ムリなくあなたが続けられるジャンルを見つけてください。

初心者からも人気のハンドメイド【裁縫・ポーチ・アクセサリー類】

順位 商品 特徴 作りやすさ 作成時間 必要な材料 1個の作成費用
1位 レジンアクセサリー 型を使えば簡単に形が整う 簡単 1個30分~1時間
  • 押し花やチャームなど
  • パーツ(ピン・カン)
  • チェーン・ワイヤー
  • 金具(座金・留め具)
  • レジン液
  • 着色料
630円
2位 巾着ポーチ 直線縫いして紐(ひも)を通すだけ 簡単 1個30~1時間
  • 生地
  • 紐(ひも)
350円
3位 マスク 直線縫いしてゴムを通すだけ 簡単 1個30分~1時間
  • 生地
  • ゴム
410円
4位 ポリマークレイアクセサリー 型抜きを使えば簡単に形が整う 普通 1個1~1時間30分
  • オーブン粘土
  • パーツ(ピン・カン)
  • チェーン・ワイヤー
  • 金具(座金・留め具)
1,030円
5位 シュシュ 直線縫いしてゴムを通すだけ 普通 1個30分~1時間
  • 生地
  • ゴム
350円
6位 ポケットティッシュポーチ ラミネート生地を使えば裏地の必要なし 普通 1個1~1時間30分
  • 生地
  • ファスナー
480円
7位 がま口ポーチ 型紙・材料・作り方のセットを使えば失敗なし 普通 1個1~1時間30分
  • 生地
  • がま口金具
960円
8位 ボタンアクセサリー ボタンだけでも映えるデザインが作れる 簡単 1個30分~1時間
  • ボタン
  • パーツ(ピン・カン)
  • チェーン・ワイヤー
  • 金具(座金・留め具)
630円
9位 キッチンクロス 直線に縫うだけ 簡単 1個30~50分
  • 生地
500円
10位 キャラメルポーチ ラミネート生地を使えば裏地の必要なし 難しい 1個1~2時間
  • 生地
  • ファスナー
680円

ポーチ類は同じ生地を使ってセットで作るのもオススメです。

たとえばポケットティッシュポーチとキャラメルポーチといった組み合わせ。あなた自身が使ったり作品として販売する場合でも、統一感が出ておしゃれです。

またボタンアクセサリーは、ボタンをメインのモチーフにするだけでおしゃれな仕上がりに。

たとえばピアスを作る場合、以下の工夫をするだけで『上級者』っぽく見えます。

  • アンティーク風やヴィンテージ調のボタンを使う
  • タッセルやフェイクフェザーといった揺れるパーツを組み合わせる

表で紹介したジャンルは、ハンドメイド初心者でも気軽に作れるものばかり。難しい工程はほとんどないので、ぜひ挑戦してみてください。

ハンドメイドの材料一覧【金具・チェーン・紐】などなど33種類

材料名 価格
装飾用のパーツ
  • コットンパール:200個650~4,100円
  • ビーズ:50グラム100~500円
  • ボタン:30個550~2,100円
  • 押し花:120枚1,250~2,000円
ピアス用のパーツ
  • ピン:100本100~200円
  • カン:100個250~350円
ネックレス・ブレスレット用のパーツ
  • チェーン:50センチ100~200円
  • ワイヤー:10メートル50~300円
金具
  • 座金:100個200~450円
  • 留め具:30個250~400円
液体材料
  • レジン液:70グラム750~2,000円
  • ハーバリウム用オイル:1リットル1,150~2,000円
  • 石鹸作り用オイルミックス:500グラム1,300~1,700円
固形材料
  • キャンドルワックス:300グラム500~1,500円
  • オーブン粘土:60グラム350~500円
  • 苛性ソーダ:250グラム1,500~1,700円
  • 染料・顔料:10グラム100~1,000円
生地
  • 綿:1枚(100×110センチ)600~1,000円
  • 麻:1枚(100×140センチ)1,000~1,800円
  • フェイクレザー:1枚(50×140センチ)550~1,200円
  • 羊毛フェルト:1枚(100グラム)750~1,200円
  • 刺繍糸:1束(8メートル)90~110円
  • レース糸:1玉(400メートル)300~800円
紐(ひも)
  • 麻:1巻(100メートル)150~850円
  • マクラメ:1巻(200メートル)1,000~2,200円
ポーチに使うパーツ
  • ファスナー:10本350~450円
  • がま口金具:1個300~750円
木材
  • ベニヤ板:1枚(90×90センチ)1,000~1,700円
  • パイン材:1枚(90×90センチ)6,000~8,500円
部品
  • 釘:700本300~900円
  • ネジ:100本850~2,500円
その他
  • スマホケース:1個100~500円
  • ハーバリウムのボトル:10本1,600~1,900円

「質感や色にこだわって作りたい」といった場合は、オンラインショップではなく各専門店で材料を購入すべきです。

ネットで買い物をすると「写真と少し違う」といったケースが少なくありません。しかし専門店に足を運べば、あなたの納得する材料を選べます。

また安いからといって材料を大量購入すると欠陥品が混ざっていたり、使いきれずに余ってしまうことも。ハンドメイド初心者の場合は、まずは少ない量を買って少しずつ作っていきましょう。

ハンドメイドの作り方を学べる講座3つ

講座名 受講可能期間 作れる作品 難易度 費用(税込)
押し花で楽しむスマホケースレッスン
(CRAFTING)
3か月間 スマホケース 簡単
  • 教材付き(UVランプ有り):5,270円
  • 教材付き(UVランプ無し):3,950円
オリジナルデザインキャンドル作りクラス
(CLASS101)
5か月間
  • アロマキャンドル
  • ミルキーキャンドル
  • グラデーションキャンドル
  • ジェルキャンドル
  • ボタニカルジェルキャンドル
  • チョコレートバークキャンドル
普通
  • ベーシックキット付き:30,500円
  • オールインワンキット付き:34,800円
はじめてのソーイングレッスン
(CRAFTING)
6か月間
  • ソーイングケース
  • トートバッグ
  • 裏地付き巾着
  • ファスナーポーチ
  • ブラウス
難しい 教材付き:23,100円

すべて基礎から丁寧に教えてもらえるオンライン講座です。

また専門の講師や作家によるサポートが充実しています。不明な点があれば質問できたり、作ったものを添削してくれるので、「途中で挫折してしまう」といった心配もありません。

以下でそれぞれの講座について紹介していきます。

押し花で楽しむスマホケースレッスン

ハンドメイドの定番である、押し花を使ったスマホケースの作り方を学べます。

UVランプやレンジ液、押し花といったほとんどの材料が届くので、一から揃える必要もありません。(ただしスマホケースのみ用意する必要があります。)

本格的な講座だと初心者には敷居が高いですが、本講座は材料込みで約4,000~5,000円。「気軽にハンドメイドを学びたい」といった場合におすすめの講座です。

押し花で楽しむスマホケースレッスン

オリジナルデザインキャンドル作りクラス

さまざまなキャンドルの作り方を学べるので、あなたに合ったキャンドルの種類を見つけられます。

温度の管理やキャンドルワックスを注ぐタイミングさえ誤らなければ、初心者の場合でも失敗することなく作れるのが嬉しいポイント。

各キャンドルワックスの特徴や温度の管理方法といった、キャンドル作りには欠かせない基礎から学べるのも魅力です。

オリジナルデザインキャンドル作りクラス

はじめてのソーイングレッスン

手縫いの基礎からミシンの使い方まで丸ごと学べます。

それぞれの縫い方や道具の使い方は、2~5分ほどの動画で1つずつまとめられているので、とてもわかりやすいです。

また裏地やファスナー、ボタンのつけ方まで一通りマスターできるのも本講座の特徴。今後いろいろな作品を作りたい場合は、受講して損はありません。

はじめてのソーイングレッスン

まとめ:ハンドメイドの種類は豊富!あなたに合ったものを見つけよう

  • 初心者のジャンル決め
    →難易度・作業時間・材料費を確認する
  • 没頭できる趣味のジャンル決め
    →各特徴や作りやすいかを確認する
  • 副業ハンドメイドのジャンル決め
    →『ムリなく継続できるか』が大事
  • 初心者の材料選び
    →少量を買って少しずつ作る
  • 初心者の講座選び
    →基礎を学べる・サポートが整っているかがポイント

まずはこの記事の『ハンドメイドの種類一覧【初心者向け全10個】』から、あなたに合ったハンドメイドのジャンルを選びましょう。

もし一人ではじめるのが不安であれば、『ハンドメイドの作り方を学べる講座3つ』から、興味のあるレッスンを受講することをオススメします。

さらにハンドメイド品を作れるようになれば、副業で販売して稼ぐことの可能です。実際にハンドメイド販売で月50万円以上を稼ぐ女性もいます!

ぜひ将来もあるおしゃれな趣味として、ハンドメイドをはじめてみてください。