テープ起こしは稼げる【月収や実践者の声まとめ】儲かるコツまで暴露

データ入力

テープ起こしは、パソコンひとつで挑戦できる副業です!

  • 初心者でもできるの?
  • 具体的にどんな仕事なの?
  • 稼ぎにくいって聞いたけど・・・

この記事を読めばテープ起こしの副業で稼ぐ方法がわかります。

はるか
はるか
基本的な日本語能力とパソコン操作ができれば誰でもできるよ!

記事の後半では、テープ起こしの副業をよく募集しているおすすめのサイトも紹介しているので、最後まで読んでいってくださいね。

テープ起こしは初心者が副業で取り組んでも稼げる!

テープ起こしの仕事は、募集が多いです。

とくに必要な資格もなく、自宅でスキマ時間にできて初心者でも稼ぎやすい副業です。

テープ起こしは、稼ぎやすいといわれており、副業で挑戦する人も多いです。

しかしはじめたばかりの頃は時間がかかるうえに低単価。割にあわない、稼げないという口コミも見られます。

ノースキルでできるといってもタイピングスキルを磨いたり、音声入力ソフトを使って効率を上げたりといった工夫は必要です。

はるか
はるか
スキルを上げて高単価の仕事を受注できれば稼ぎやすいよ!

テープ起こしは副業だとどれくらい稼げるのか?仕事別に紹介

起こす音声の内容 月収例 特徴
インタビューや座談会 2~3万円
  • ICレコーダー音源のものが主流
  • 複数の人が話しているものは難易度が高い
  • 整文してインタビュー記事の状態にできると高単価
会議や講演会の録音 2~4万円
  • 音源が聞き取りにくい場合も
  • DVDなどの映像付き音源もある
  • 専門分野は高単価
YouTubeの文字起こし 1~2万円
  • 短時間の案件が多く、単価も低め
  • YouTubeをブログ記事に起こす
  • 字幕入れの仕事もある
英語のテープ起こし 4~10万円
  • 日本語のテープ起こしの約3倍以上と高単価
  • 内容の要約を付けることが多い
  • 翻訳込みだと1分2,500円以上

テープ起こしの報酬は、1分100〜300円くらいが相場で、医療や金融といった専門的な内容だと60分で1万円を超えます。

納期は2〜3日が最も多く、当日中に仕上げる即納の場合は割増しになります。

副業に適しているのは時間の短い案件です。長時間の会議やセミナーは、まとまった時間を確保できる人向けの案件になります。

仕事の単価を上げていきたいならば、専門分野をもちましょう。

はるか
はるか
医療・投資・不動産・法律関係のテープ起こしができると飛躍的に単価はアップするよ!

テープ起こし副業で稼ぐコツ5つ!初心者は要チェック

  1. タッチタイピングを習得する
  2. 音声入力などのツールを活用する
  3. 音声が聞き取りやすい静かな環境で作業する
  4. 専門用語集を準備する
  5. 安すぎる案件に注意する

文字起こしに必要な時間は、録音時間の3〜5倍が目安。初心者のうちは作業に慣れていないため、目安時間をオーバーして稼ぎにくいと感じるかもしれません。

作業に慣れてコツをつかめば、少しずつ時間を短縮できて稼げるようになっていくものです。

また時間を短縮するには、テープ起こしの作業をレベルアップさせていくことも大切です。

テープ起こしには「素起こし」「ケバ取り」「整文」の3つの作業があります。

素起こし 聞いた内容をそのまますべて書き起こす。未経験者向け
ケバ取り 「えー」「その」といった不要な言葉を取り除く。初心者~中級者向け
整文(リライト) 読みやすい文章に書き直す。上級者向け

はじめは素起こしやケバ取りまでの案件にして、慣れてきたら整文(リライト)にチャレンジして単価をあげていきましょう。

日本語能力をあげて、文字起こしツールを使いこなすと相場より稼げるようになります。

はるか
はるか
整文(リライト)は初心者には難易度が高いよ。うまくできずに挫折することも・・・

テープ起こしの副業をよく募集しているおすすめサイト3つ!

サイト名 仕事の種類 特徴
ランサーズ
  • YouTube動画
  • インタビュー
  • 会議音声など
  • 初心者でもやりやすい案件がある
  • 案件の単価は低め
大和速記情報センター
  • 会議音声
  • 講演会
  • インタビューなど
  • 未経験者OK
  • 高単価案件が多い
インディード
  • 会議音声
  • 裁判音声
  • インタビューなど
  • 完全出来高制での募集がほとんど
  • 難易度高めの案件が多い

募集している仕事は、どのサイトでも出来高制の業務委託の案件が中心です。

納期にさえ間に合えばいつどこで作業をしてもOK。複数の取引先と契約しても問題ありません。

高単価案件の募集は必要な技能などの条件がついています。スキルアップを目指ししつつ、今できる案件をこなしていきましょう。

ランサーズ

ランサーズは副業でのテープ起こしをするなら登録しておきたいサイト。テープ起こしを募集している企業と、仕事をしたい人との仲介をしてくれます。

初心者向けの簡単な案件が豊富なため、まずはテープ起こしの作業に慣れたいという人にピッタリ。

ただし案件によっては相場より低単価になるので注意してください。

ランサーズはこちらからチェック!

大和速記情報センター

テープ起こし・文字起こしを専門とする企業。在宅テープ起こしスタッフを常時募集しています。

大卒程度の国語力があれば未経験者でも応募できます。

高単価案件を紹介してもらうには、テープ起こしの経験1年以上、週20時間以上の作業時間を確保しなくてはいけません。

テープ起こしをするための便利なツールやアプリが無償貸与されるため、効率的に作業を進めていけるでしょう。

大和速記情報センターはこちらからチェック!

インディード

インディードでは企業に直接応募して仕事をもらいます。

経験年数やタイピングの技能など、ランサーズよりスキルのいる案件が多いです。

企業によって仕事の種類や作業の範囲は異なるため、応募時によく確認しましょう。

インディードはこちらからチェック!

まとめ:テープ起こしの副業は初心者でも簡単に稼げる!

  • テープ起こしは初心者でも稼げる副業
  • 基本的なタイピングスキルや日本語能力は必要
  • 専門的な内容の案件は高単価で稼ぎやすい

テープ起こしは特別なスキル不要でできる副業です。

はるか
はるか
まずはこの記事で紹介した『テープ起こしの副業をよく募集しているおすすめサイト』のどれかに登録してみよう!

スキマ時間を有効活用してコツコツお小遣い稼ぎをしましょう。