メダカ副業は稼げる?【養殖初心者は可能?】高く売れる品種も大公開

飼育・養殖・採集

2匹で1万円以上の値段が付くメダカが存在するって知っていましたか?

  • 「メダカ副業って何するの?」
  • 「資格がいるんじゃないの?」
  • 「育てるのが大変そう」

この記事を読めばメダカの育て方から販売方法まですべてわかり、すぐにメダカ副業を始められます。

はるか
はるか
メダカの販売を趣味ではじめて、今では月商100万円の会社を経営している人もいるんだよ!

記事の後半ではメダカを販売するのにおすすめなサイトも紹介していますので、ぜひ最後まで目を通してください。

そもそもメダカ副業とは?未経験の初心者でも儲かるの?

メダカ副業はメダカを養殖して卵や成体を販売する仕事です。メダカの品種には流行りすたりが存在するため、ある程度はメダカについての知識が必要になります。

また新たな品種を生み出すことができれば、高額で販売することも可能です。

体が強い品種のメダカであれば初心者でも養殖は難しくないでしょう。

メダカ副業とは様々な状態のメダカを販売して稼ぐ方法

メダカは卵の状態から成体まで幅広く売ることができます。そのため産卵時期や成長を待つことなくオールシーズン販売できるのが強みです。

メダカの販売方法
  • 卵を売る
  • 稚魚を数匹セットで売る
  • 成体を数匹セットで売る
  • 生態をつがいで売る

購入者の要望に合わせて形態や数を調整するので、いろいろな売り方ができます。

また品種は200種類以上に及ぶといわれるほど多く、交配を楽しめるのもメダカ副業の良さです。

メダカ副業は初心者が取り組んでも稼げる?

上記のように「普通に飼っていたメダカが売れる」というくらいメダカ副業は簡単です。

はるか
はるか
メダカの飼育さえできれば、初心者でも問題なく稼げるね♪

メダカ副業はどれくらい稼げるのか?種類別に紹介

種類 詳細 価格
卵の付いた水草や産卵床(人工的に用意した卵の産み場所)を販売する。数十個単位で取引されることが多い。 1,500円~3,000円
稚魚 孵化(ふか)した後のメダカの稚魚を販売する。10匹単位で取引されることが多い。 800円~6,000円
成体 大人のメダカを販売する。10~20匹単位で取引されることが多い。 1,000円~3万円
人気品種つがい 人気品種のメダカをオスとメスのペアで販売する。 2,000円~5,000円
新種つがい 新しい品種のメダカを生み出してオスとメスのペアで販売する。非常に珍しいケース。 1万円~5万円

メダカには形や色合いなど様々な品種があり、人気や珍しさによって価格が変わります。

はるか
はるか
副業で販売するのであれば、つがいで1万円前後の品種を繁殖させるのがおすすめ!

メダカについての知識がついてきたら、次は人気が出そうな品種を先取りして育てるとよいでしょう。

メダカ副業は資格がなくても稼げる?

メダカの養殖・販売に特別な資格は必要ありません。誰でも自宅で飼育したものを販売することができます。

野生のメダカの売買は違法!

野生のメダカは絶滅危惧種に指定されています。そのため販売目的の採取と販売は禁じられています。
趣味として家で飼育・繁殖させることは可能ですが、出品は不可能だという事を覚えておいてください。

また生き物の販売が禁止されているネットショップでは売買できませんので注意しましょう。

メダカ副業に必要な初期費用は2万円

必要な物 価格
60ℓから100ℓ程度の容量の水槽(3~4個) 0~4,000円程度
エサ・カルキ 1,000円程度
産卵床 10個で1,000円程度
元となるメダカ つがいもしくは数匹セットで1万円前後のもの
発送用の梱包用具一式 3,000円程度

メダカ養殖では各個体管理のために以下の用途分の水槽が必要になります。

  • 卵用
  • 稚魚用
  • 成体産卵用
  • 密集による共食い防止用

水槽は発泡スチロールでも構いませんが、移動や世話の際に割れる可能性があります。ある程度丈夫な容器がおすすめです。

はるか
はるか
エサは食いつきや水槽の汚れにくさを考慮して、100gあたり数百円以上のものが良いとされているよ。安物はやめた方がいいよ!

販売する際の梱包用品は以下の通りです。

  • 段ボールまたは発泡スチロール
  • 頑丈で透明なビニール袋
  • 酸素ボンベ
  • 輪ゴム
  • 保冷剤(夏用)

また冬場も繁殖させたい場合はヒーター、メダカが病気になった際は専用の液などが必要になる場合もあります。

メダカ副業のメリット5つ

  1. 飼育が簡単
  2. 初期投資が少額
  3. 繁殖時期が長く安定して売れる
  4. ネット販売可能
  5. 資格がいらない

メダカは繁殖力が強く増やしやすいので、商品の確保に困らないのが強みです。小さい生き物なのでエサも少量で済みます。

卵の状態から成体まで買い手がいるのも販売するうえではメリットといえるでしょう。

見た目もかわいらしいので、楽しみながら飼育できるという側面もあります。

メダカ副業のデメリット5つ

  1. 病気や共食いで数が減ることがある
  2. 人気が落ちた品種は売れにくい
  3. 発送中に死んでしまうこともある
  4. 傷や病気で売り物にならない個体もいる
  5. 数の調整が大変

メダカは増えすぎると管理しきれなくなる可能性があります。管理できる数を超えそうになったら、オスとメスを別の水槽にわける作業が必要です。

なるべく高い値段で売るためには人気の品種を常に把握しておく必要もあります。

また輸送中に死んでしまうトラブルへの対処や健康管理なども大切です。

メダカ副業の注意点まとめ!初心者は始める前に要チェック

  • 初期費用をケチらない
    →高い品種を買って育てることで利益につながる
  • ある程度のスペースを確保する
    →水槽数個を置ける日当たりのいいスペースが必要
  • 害獣対策をする
    →屋外飼育の場合鳥や猫などの動物に食べられないようにしておく
  • 売れないメダカの処遇を考える
    →病気や死んでしまったメダカの処理方法を考えておく
  • 外に放流しない
    →生態系が壊れるため飼っているメダカは絶対外に放さない

メダカの養殖で難しいのが数の管理です。メダカは毎日のように産卵するため一気に増えます。

中には弱ったり共食いで死んでしまう個体もいます。そういったメダカをどのように処分するかきちんと考えておくことも大切です。

はるか
はるか
飼いきれなくなったからって、川や池に放流するのだけは絶対にダメだからね!

メダカ副業の始め方ステップ!初心者向けに解説

ステップ1
道具とメダカを用意する
以下の物を購入します。

  • メダカ
  • 60リットル以上の水槽4つ程度(発泡スチロールでも可)
  • カルキ(水の塩素抜き)
  • 産卵床(ネットで数セット1,000円の物)
  • 餌(高価でなくていいが安すぎないもの)
  • ビニール袋(透明で頑丈な物)
  • 段ボールもしくは発泡スチロール
  • 酸素ボンベ
  • 輪ゴム

初期費用は2万円前後を用意しておきましょう。おすすめのメダカは後述しますので参考にしてください。

ステップ2
メダカを飼育する
メダカの繁殖時期は長く4~10月にかけて卵を産みます。ヒーターとライトを駆使して室内で育てると冬でも産卵します。

冬場は繁殖させない人もいるので需要が高まりおすすめです。

水温25度以上・日照時間12時間以上を保てる環境にしておきましょう。水はカルキで塩素を抜き、週に1回入れ替えて綺麗に保ってください。

ステップ3
販売サイトに登録する
生体販売が可能なインターネットショップやネットオークションサイトに登録して出品します。

販売ページには品種や育て方など細かい情報を書くと売れやすいです。

また数匹まとめて売る際は、輸送時に死んでしまう可能性も考慮して数匹おまけで入れている出品者もいます。

ステップ4
注文がきたら発送
メダカを水とともに頑丈なビニール袋に入れ、酸素でパンパンに膨らませて口を閉じます。輸送中メダカが酸素不足で弱らないように必ず酸素を入れてから密閉しましょう。

また水漏れ防止に袋を二重にしておくと安心です。夏に発送する際は保冷材や発泡スチロールも必要になりますので用意しておきましょう。


初期費用の半分は元となるメダカの購入費用となります。以下の品種は人気があっておすすめです。

品種 特徴 相場価格 飼いやすさ
青みゆき系 メタリックな色合いから鉄仮面(フルボディ)と呼ばれるメダカ。色合いも赤身の混ざったものや青く反射するものなど数多くあり人気。室外飼育の際は鳥などに狙われやすいので要対策。 2,000~8,000円
マリアージュキッシングワイドフィン 背びれが長く、熱帯魚のような優雅さを持つメダカ。強い品種だが、すくう際はうろこに傷がつきやすいので注意。 7,500~15,000円
ラメ王 名前の通りうろこのラメ感が強いメダカ。小さい段階からキラキラが楽しめ、成体になってからはより強いラメ感を発揮。 6,000~15,000円

販売で気を付けるポイントは梱包です。細心の注意を払いましょう。

はるか
はるか
すくうときにメダカを傷つけたり水漏れがあると、もう商品にならなくなるんだよね…

メダカを販売できるおすすめサイト5つ!【副業初心者向けを厳選】

サイト名 利用料・手数料等 売れやすさ
ヤフオク 利用料:なし
落札システム利用料:落札価格の8.8~10%
楽天市場 月額出店料:19,500~100,000円
システム利用料:月間売り上げの3.5~7.5%
BASE 利用料:0~5,980円
決済手数料:2.9~3.6%
おちゃのこネット 月額費用:0~3,300円
決済手数料:3.5~6.6%
ジモティー 利用料:なし
販売手数料:商品価格+配送料の5%

ヤフオクや楽天市場などの大手サイトと、個人ショップが作れるBASEやおちゃのこネットなどの併用がおすすめです。

はるか
はるか
大手サイトでは相場の価格で販売して、個人ショップでは好きな売値で販売するといいよ♪

以下より各ショップについて詳しく説明します。

ヤフオク

メダカ販売している人が多く、購入者の目に触れる頻度が高いため売れやすいです。

課金することで「注目のオークション」という欄に商品を載せることもできるため、実績のない初心者でもページを見てもらうことができます

出品を取り消した場合は550円のシステム利用料がかかるので、在庫管理には注意しましょう。
ヤフオク公式サイトはこちら

楽天市場

出品初心者から事業者向けまで3段階のプランが選べるのが楽天市場の魅力。

副業で利用するなら月額19,500円の「頑張れ!プラン」で十分活用できるでしょう。

出店料無料のサイトで実力をつけてから利用するのがおすすめです。
楽天市場公式サイトはこちら

BASE

メールマガジンを送信できたり、ページデザインを自分で編集できたりと自由度の高いサービスが魅力です。

大手サイトと比べてあなたの個性を出すことができます。

またインスタグラムと連携することも可能なので、宣伝方法には困りません。
BASE公式サイトはこちら

おちゃのこネット

テンプレートが豊富に用意されているので、手間をかけずにショップページを作成することができます。

またどんな人が見ているのかアクセス解析ができたり、購入者のリスト管理ができるため長期の販売がしやすくなります。

フェイスブックやツイッターとも連携できるので集客力は強いといえるでしょう。
おちゃのこネット公式サイトはこちら

ジモティー

住んでいる地域周辺で買い手を探すのに向いています。

高く売るというよりは増えすぎてしまったり、傷ついたメダカを引き取ってもらう手段としておすすめです。

業者に無料で引き取ってもらうよりはお金になるでしょう。
ジモティー公式サイトはこちら

まとめ:メダカ副業は無資格の初心者でも稼げる!

  • メダカの飼育はカンタン
  • 販売資格は必要なし
  • 人気品種を売れば月収5万円以上
はるか
はるか
まずは紹介したメダカから1種類選んで育ててみよう!
人気品種なので初期費用はすぐに回収できるはずだよ♪

メダカのブームは愛好者の中で10年以上続いており、まだまだ衰えることはありません。

新しい模様や形を生み出すことができれば一気に数十万円稼げる可能性もあります。

あなたもぜひメダカで稼いでみてくださいね。