権利収入は詐欺?【手口&有名詐欺師一覧】YouTube広告も注意

投資・貯蓄

広告でよく見かける権利収入オファーは詐欺です!

  • 「誰でも簡単に不労所得が得られます」
  • 「初月からすぐに収入が発生します」
  • 「働かず自由で優雅な生活ができます」

魅力的な言葉を並べて、参加者からお金を搾り取るのが広告の目的です。

この記事ではWebサイトやYouTubeの広告でよく見かける権利収入の実態について解説しています。

記事の後半では、詐欺じゃない本当に稼げる権利収入ビジネスについても記載しているので、ぜひ最後まで目を通してください。

多くの権利収入は詐欺!実態を大暴露

世の中には権利収入でたくさんの利益を得ている人たちがいます。

しかしWebサイトやYouTubeなどの広告で見かける権利収入の副業は、ほとんど詐欺の可能性が高いです。

そもそも権利収入とは?

自分が持っている権利によって得られる収入のこと。実際に仕事をしなくても、権利さえ持っていれば収入が得られるため、いわゆる不労所得に該当します。

権利収入にはさまざまな種類があります。たとえば持っている株によって得られる「配当」や、自分が書いた本や作った曲による「印税」などです。

しかし広告でよく見る権利収入は、ネズミ講や高額のツール販売などの詐欺が多いです。

実際に権利収入で稼いでいる人もいますが、多くの場合は詐欺なので気を付けましょう。

権利収入詐欺に騙された人の口コミまとめ

友達が「権利収入」なる怪しい副業を始めたらしく、まとまってお金が入ったらしいです。
その友達に副業を紹介した人達は高級外車を乗り回して悠々自適な日々を送っているらしく、完全にその気になっちゃってます。
しかも、会社名も知らないような状態です。

友達は「最初は一口3万ですぐに倍になって返って来るから、増えたお金をまた入れてどんどん投資額増やせばいい」と言っていました。

この友達がやってることってマルチ商法じゃないんですか?というよりも、昔 母が騙され掛けた時も業務内容は違いますが誘い文句は大体一緒です。

引用元:Yahoo!ファイナンス

私はとある仮想通貨が世の中に浸透したら将来、権利収入を払うといわれ50万円払いとある会社の自社通貨を購入してしまいました‥

さらに1人集客したら20万円をインセンティブで払うというプランです。

権利収入に目がくらみましたが間違いなく騙されたと思います。
しかも1人も集客できていないので50万マイナスです‥

引用元:Yahoo!知恵袋

自営で水商売してる身内が、ある株式会社に所属したとの事で、自社株を買うからお金を貸して欲しいとの申し出がありました。私には、会社名は話してくれないし、会社に出勤する様子もないです。本人は、数年後には現
金はなくなり、仮想通貨になる等と言っていいますし、私には怪しい会社としか思えないのです。
ちなみに、この人は数年前から、自己啓発セミナーに行き始め、全国福利厚生会というマルチ商法に熱心になり、国も公務員もどうなるかわからないから、これからは権利収入や、色々な収入源を持っておかないといけないとか言ってます。

引用元:Yahoo!知恵袋

ネットビジネスに騙されてしまい頭金10万を支払いました。(元々30万で契約)情報商材も受け取ってしまいました。
契約は1年間で勝手に更新するとのことでした。この時の更新料はかからないそうです。1円も稼いでいません。
契約自体解除したいです。向こうは代理店の権利売ってるからとMLMじゃないと言っています。クーリングオフは過ぎてしまったし勉強代として支払った分は諦めてます。

引用元:Yahoo!知恵袋

実は自分自身が騙されたと気付いた人より、親族や友人など周りが騙されていて困っている人が多いのです。

なぜなら騙されている本人たちは、権利収入ビジネス勧誘の時点で洗脳が始まり、最終的に騙されていることに気付かずどっぷりハマっていくからです。

自分は騙されないと思っていても、美味しい話には食いつきたくなるのが人間です。しかし美味しい話には必ず裏があります。

権利収入詐欺に引っかからないように、美味しい話を持ちかけられても無視を徹底しましょう。

YouTube広告でよく見かける権利収入オファーも詐欺です

YouTubeの視聴者には低年齢層やネットワークビジネスに詳しくない人がたくさんいます。そのためYouTube広告が詐欺だらけになっているのが現状です。

実際にYouTubeの動画を見ていると、100%詐欺の権利収入オファーがよく流れます。

たとえば「こんにちは○○です。僕は働かずに権利収入で月に○○万円稼いでいます!」と始まる、自分自身と副業の内容を紹介する広告です。

中には顔出ししている権利収入の広告もあります。しかし顔出しは信頼を得る手法で使われているだけです。顔出しの有無に関わらず権利収入のYouTube広告はすべて詐欺です。

  • 今すぐ無料オファー
  • 無料モニター登録
  • 入会費なしで開始

など費用がかからないとうたっていますが、最終的に高額な契約料や入会費などの請求がきます。そしてあなた自身は決して稼げません。たとえ稼げたとしても、初期費用を回収できるほどの収入は得られないのが現実です。

YouTube広告の内容がどんなに魅力的でも、権利収入オファーは詐欺なので注意してください。

権利収入詐欺の手口5ステップを大暴露!

  1. 初月から簡単に不労所得が得られると広告で勧誘
  2. LINE@やメールなどを通じて無料説明会やセミナーへ勧誘
    ※オンライン説明会やLINE電話で個人通話するケースもある
  3. 説明会で権利収入の内容を案内
    →説得力のある言葉で案内するため騙されやすい
  4. その場で契約を行い高い商材や入会費の支払いを要求
  5. 仕事を始めても権利収入が得られない・得るのが難しい・説明会の内容と違う
    →さらに費用を要求されるケースや逃げられるケースもある

権利収入の内容は、運営者によって手口が多少異なります。

しかしどの手口も最初は

  • 簡単に誰でもできる
  • 無料で権利収入
  • 私はこんなに稼げました

など、すぐに権利収入が得られるような誘い方をします。

無料説明会やセミナーなどに参加すると断りにくくなってしまうため、LINE@やメールで連絡を取らないようにしましょう。

有名な権利収入詐欺の種類や詐欺師一覧

  • ロイヤルシステム権利収入
  • 所ジョージもやっているという権利収入オファー
  • c9rd権利収入
  • byond権利収入
  • elohas権利収入
  • 権利収入の無料モニター系すべて
  • ネットワークビジネスすべて
  • ビット コインの権利収入すべて
  • 白沢という人のオファーすべて

広告でよく見る権利収入オファーの目的は、不労所得が欲しいと思っている人からお金を搾り取ることです。

詐欺師は契約料や入会費を得られれば、参加者が稼げなくてもお構いなしです。たとえ「いっしょに稼ぎましょう!」と言われても、きちんとサポートしてもらえる保証はありません。

そもそもまっとうに権利収入で稼ぐのであれば、わざわざライバルを増やすような勧誘は行いません。

たとえ有名人の名前を使っていても、権利収入オファーは詐欺なので手出ししないように気を付けましょう。

詐欺じゃない【副業でも稼げる権利収入ランキングTOP5】

順位 権利収入名 稼げる金額 難易度 稼げるまでの期間
1位 アフィリエイト 月3~50万円以上 難しい 3ヶ月~
2位 動画配信の広告収入 月10万円以上 難しい 半年~
3位 自動販売機ビジネス 1台で月1~3万円 普通 1ヶ月~
4位 電子書籍販売 月1万円前後 難しい 3ヶ月~
5位 ストックフォト・ストックイラスト 月1万円前後 簡単 1ヶ月~

権利収入は基本的に難しいビジネスです。知識がない状態で、簡単に収入が得られるビジネスではありません。

またすぐに収入が発生するわけではないため、3ヶ月以上など長い目で見る必要があります。

ただし本気で取り組めば権利収入で正しく稼げます。本業以上の収入も期待できるので、怪しいオファーに乗らず正しく稼げる手段で権利収入を狙いましょう。

初心者におすすめの権利収入

ストックフォト・ストックイラストは大きな金額を稼ぎにくいため順位は低いですが、サイトに登録すれば誰でも簡単に始められます。投稿枚数が増えれば増えるほど、雪だるま式に収益が発生するため、少しずつ不労所得を狙いたい初心者におすすめです。

まとめ:権利収入はほぼ詐欺!YouTube広告のオファーもウソです

  • YouTubeなど広告で見かける権利収入オファーは詐欺
  • 正しく権利収入で稼ぐなら時間と知識が必要
  • 誰でも簡単に得られる権利収入はない

広告でよく見かける権利収入オファーは、参加者から契約料や入会費を搾り取るのが目的の詐欺です。

そもそも正しく権利収入を得るならば、すぐに報酬は発生しません。知識がなければ稼げません。

正しい権利収入でも初期費用が必要な場合はあります。しかし入会費や商材費などを初期費用として要求された場合は、詐欺の可能性が高いので注意してください。

騙されたくない場合は権利収入オファーの広告を見かけても無視をしましょう。

もし不労所得を狙いたいのであれば、この記事で紹介した正しく稼げる権利収入ビジネスの中からあなたに合ったものを始めてみましょう!