Uber Eats(ウーバーイーツ)はいつからある?配達は朝何時から深夜何時まで?

フードデリバリー

ウーバーイーツは朝と深夜の配達ができません!

  • 「何時から何時まで配達できるの?」
  • 「時給が高い時期や時間帯は?」
  • 「稼げる条件や方法はあるの?」

この記事ではウーバーイーツの配達可能な時間や、効率よく稼ぐ働き方について解説しています。

記事の後半では『時給2,000円以上稼げる条件』についても記載しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

日本のUber Eats(ウーバーイーツ)はいつから始まった?

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』はアメリカのテクノロジー企業『Uber』によって、2014年にスタートしたフードデリバリーのサービス。

日本では『Uber Japan株式会社』が運営しており、2016年からサービスを開始しました。

全国47都道府県で利用可能ですが、市町村によっては利用できないエリアもあります。

国内で利用できる飲食店の数は、15万店以上です(2022年2月時点)。

補足

レストランだけでなく、コンビニやスーパーの商品を注文して届けてもらうこともできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は何時から?朝や深夜は?

  • 営業時間:朝9時~深夜0時
  • 大阪や福岡などの一部地域:朝7時~深夜1時
  • 東京と神奈川:朝7時~深夜2時
  • 配達員の稼働時間:各地域の営業時間と同じ

以下で詳しく説明していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は朝何時から?

ウーバーイーツの営業開始時間は以下の通りです。

  • 朝9時から注文&配達が可能
  • 東京・神奈川・大阪・福岡などの一部地域
    →朝7時から注文&配達が可能

もし朝に注文する場合は、「配達時間が遅れる可能性がある」という点に気を付けてください。

またお店の対応が遅れる場合もあるため、出社前に副業で稼ぐときも注意が必要です。1時間だけウーバーイーツ副業で稼ごうと思っても、いざお店に着くと待たされてしまい、本業の会社に遅刻することもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は夜中に来ない?深夜の配達は迷惑?

ウーバーイーツの営業終了時間は以下の通りです。

  • 深夜0時まで注文&配達が可能
  • 大阪や福岡など一部地域
    →深夜1時まで注文&配達が可能
  • 東京と神奈川
    →深夜2時まで注文&配達が可能

もし深夜に注文する場合は、次の点に気を付けてください。

  • 時間に余裕を持って注文する
  • できる限り音を立てない

深夜に働いている配達員は多くはありません。注文しても配達員がお店の近くですぐに見つかるとは限らないので、商品の到着が遅れることもあります。

またマンションやアパートといった集合住宅の場合は、とくに気を付けてください。配達時の騒音や商品受け渡し時の会話によっては、「うるさいと!」とクレームを言われる可能性もあります。

注意

朝と深夜は注文が少なくインセンティブ(追加報酬)もほとんどないので、昼や夜に比べて稼げません。
配達員が少ない地域であれば注文を独り占めできる可能性はありますが、1件あたりの報酬は低いです。
仕事終わりの夜や休日の方が効率よく稼げます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で24時間注文&配達はできない?

飲食店のほとんどは、遅くても深夜1時頃までの営業です。そのためウーバーイーツは24時間受付ではありません。

飲食店がやっていなければ配達依頼もないので、24時間配達することは不可能です。

しかし「繁華街なら24時間やっている飲食店がありそう」と思いますよね?

試しに新宿で『24時間』と検索したところ、飲食店がたくさん表示されました(以下の画像参照)。

参考:『Uber Eats』注文ページ

しかし営業時間を確認すると一番遅くても深夜4時まで。ほとんどが深夜0時までには閉店します。

コンビニやファーストフード店も確認しましたが、24時間営業のお店はありませんでした。

よって24時間いつでも注文することは不可能であり、配達することもできません。

ウーバーイーツで給料が1番高いのは何時から?稼げる働き方を紹介

ウーバーイーツで1番稼げるのはランチとディナーの時間帯です。以下で詳しく解説していきます。

給料が高い&注文が多いのは何時から?

注文が多く稼げるのは以下2つの時間帯です。

  • ランチの時間帯:11~14時
  • ディナーの時間帯:18~21時

ランチやディナーのピーク時にはインセンティブがもらえるので、他の時間帯と比べて時給が高いです。

インセンティブとは

注文が殺到する時間帯に配達すると追加で報酬がもらえたり、ウーバーイーツが提示する条件を達成すると追加で報酬がもらえるシステムです。

逆に注文が減ってあまり稼げない時間帯は、15~18時です。

ほとんどの人は遅くても14時までに食事を済ませています。そのため注文が少なく、インセンティブも発生しないので時給も低いです。

給料が高い&注文が多い日の条件

条件 時給例
連休 2,000円
年末年始 2,200円
悪天候 3,600円

以下で詳しく説明していきます。

①連休

3連休や大型連休は意外と家で過ごす人が多く、注文が多いので稼げます。

以下は昨年のゴールデンウィークに働いていた人のツイートです。

約7時間の労働で13,743円の収入。1時間あたり約2,000円と時給が高いです。

②年末年始

年末年始は家でゆっくりしたい人が多いので、注文が多く稼げます。

以下は昨年の年末に働いていた人のツイートです。

約3時間の労働で7,159円の収入。1時間あたり約2,200円と、ゴールデンウィークよりさらに時給が高いです。

③悪天候の日

雨や雪のような天気がよくない日は、注文が多い割に配達員が少ないので狙い時です。

以下は雨の日に働いていた人のツイートです。

3時間に満たない労働で9,872円の収入。1時間あたり約3,600円と驚くべき時給の高さです。

稼げない時期は『快適に過ごせる季節』

注文が少なく思った以上に稼げない時期もあります。

たとえば3月後半~4月末、10月前半~11月半ばです。外で過ごすのに気持ちがいい季節は外出が多くなり、自宅にデリバリーを頼む人は減るのでそこまで稼げません。

注意

とくに3、4月は学生の新規配達員が多くなる季節なので、ライバルが増えて稼ぎにくいです。

以下は昨年の4月に働いていた人のツイートです。

約7時間の労働で9,415円の収入。1時間あたり約1,300円と時給は低くありませんが、雨の日や連休、年末年始と比べると高くはありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で効率よく稼げる立ち回り&働き方

配達場所は1か所に固定しない

配達場所を1か所に固定せず、曜日や時間帯で変えると効率よく稼げます。以下は働き方の一例です。

  • 平日の昼:オフィス街
  • 平日の夜:1人暮らしの家が多いエリア
  • 土日の昼:家族で暮らしている家が多いエリア

上記のように曜日や時間帯で配達場所を変えれば、ムダな時間を過ごすことなく稼げます。

補足

平日の昼は社会人や学生の配達員がほとんどいないので稼げます。本業が土日休みでなく平日休みであれば、オススメの時間帯です。

地域名と位置をざっくり把握しておく

配達先の住所を確認したときに、どのあたりに行けばいいかすぐにわかるので、配達時間の短縮になります。

また信号が少ない道や抜け道を知っていれば、その分、配達先に早く到着できるのでオススメです。

スマホはバイクや自転車に固定する

ポケットからいちいちスマホを出して道を確認するのは時間がもったいないです。

お店や配達先へのルートを常に確認できるように、バイクや自転車にスマホを固定して、効率よく配達しましょう。

商品準備に時間がかかる場合はキャンセルする

ピーク時にお店で商品の準備に5分以上待たされるなら、キャンセルして次の配達依頼を受けるべきです。

たとえば1件あたりの配達時間を5分短縮できた場合、以下のように配達できる件数が増えます。

  • 1件あたり20分
    →1時間で配達できる件数は3件
  • 1件あたり15分
    →1時間で配達できる件数は4件

配達依頼が多くない時間帯であれば、そこまで問題ありません。

しかしランチタイムのようなピーク時に、商品の準備に時間がかかるようであれば、貴重な時間をムダにしてしまいます。キャンセルして次の配達依頼を受け付けましょう。

現金払いを受け付ける

ウーバーイーツでは、クレジットカードやQRコード決済だけでなく現金で支払うこともできます。そして現金で支払う人は意外に多いです。

配達員の多くはキャッシュレス支払いしか受け付けていません。

よって現金払いも対応できるように設定しておけば、その分、配達依頼が入りやすくなるので必ず設定しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の始め方

以下3ステップに沿って、ウーバーイーツの配達員をはじめましょう。

①ユーザー登録する

参照:『Uber Eats』登録ページ

登録ページから、以下の5つを登録します。

  • 個人情報
  • 乗り物
  • 身分証明書
  • キャッシュカード
  • 報酬の受け取り口座

承認されるまで約5日かかるので、余裕を持って登録しましょう。

ウーバーイーツの登録ページはこちら!

②バッグを準備する

商品を運ぶバッグは、とくに指定されていません。以下はウーバーイーツの公式サイトから購入できるバッグです。

参考:『Uber Eats』 バッグ購入ページ

その他、
Amazon
楽天

といったサイトからも購入できます。

補足

保冷機能付きで商品が入る大きさであれば、ウーバーイーツのロゴが入ってなくても使用可能です。

③アプリ『Uber  Driver』をダウンロードする

『Uber Driver』は、以下の操作ができます。

  • 配達依頼の受付
  • 報酬の確認
  • アカウント管理

『Uber Driver』をダウンロードしないと仕事ができないので、必ずダウンロードしましょう。

以下のリンクからダウンロードできます。

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver – ドライバー用
無料
posted withアプリーチ

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は9~24時

  • 営業時間は9~24時(地域によって異なる)
  • 稼ぐなら11~14時と18~21時の食事時
  • 悪天候の日・連休・年末年始は高時給
  • 稼げないのは15~18時&外で快適に過ごせる時期
  • ムダな時間を短縮すれば効率よく稼げる

まずはこの記事のウーバーイーツの登録ページからアカウントを作成して、いつでもスタートできるように準備をはじめましょう。

ウーバーイーツで配達する!