週末モデルで稼ぐ!【在宅、容姿関係なし】本業を武器にする働き方

週末モデル

いまやモデルは誰にでもチャレンジできる仕事だって知っていますか?

  • 「私って可愛くないから…」
  • 「仕事で平日は時間がない…」
  • 「スタジオやロケ撮影ってしんどそう…」

これらのマイナス要素を全て解決するのが、週末モデルです!

皆の憧れである「モデル」が、容姿関係ナシ・スキマ時間活用OK・在宅でできるなんて信じられますか?

専業のイメージも強い職業ですが、副業になるとどんな働き方なのでしょうか。

それらを踏まえて、週末モデルを詳しく解説していきます。

多様化するモデルの働き方

数十年前まで、「モデル」を職業といえる人はほんの一握りでした。売れっ子とそうでない人の格差が激しく、ほとんどの人はモデル業だけで生活できなかったからです。

しかし働き方の多様化に伴って、いまではモデルを副業にすることが可能に。第二の肩書きを求めて、チャレンジする人が急増しています。

本業で安定した収入を獲得している状態だと、ハードルは一気に下がりますよね。

副業にモデルを選択すると、一体どんな働き方ができるのでしょうか。

休日だけ働く「週末モデル」の登場

平日は本業でガッツリ稼ぎつつ、お休みの日にモデルをする。そんな柔軟な働き方を叶えてくれるのが、「週末モデル」です。

  • 「モデルに興味はあるけど、本業にするほどでもない…」
  • 「今の仕事と両立できるならやってみたい!」
  • 「大掛かりな撮影は負担に感じる…」

こんなことを思っていませんか?

専業モデルは仕事がハードで、半日〜1日拘束が当たり前。かなりハードルの高い職業です。

しかしスキマ時間や息抜きにモデルをやってみたいという人も多いでしょう。そんな「隠れ」モデル志望の働き方として、週末モデルは注目を集めました。

一昔前までは「モデル=専業」でしたが、今では「本業+モデル」という働き方はめずらしくありません。「看護師とモデル」「OLとモデル」といった肩書きを持つ人も多数存在します。

容姿は必ずしも重視されない

「美人じゃないから、モデルは無理」と思っているあなた、あきらめるのは早いです!

モデルになる人は、必ずしも整った顔立ちである必要はありません。美しいだけのモデルなんて、腐るほどいます。仕事のチャンスを掴むなら、むしろいかに個性的でいられるかが重要になります。

例えば、赤ちゃん用オムツの宣伝が行われるとしましょう。

企業は「日常」をテーマにしており、消費者に商品をより身近に感じてほしいと考えています。この時、企業側はどちらのモデルを好むでしょうか?

  • 美人で高身長、キラキラオーラが全身から漂うA子さん
  • 顔も体型も平均的、どこにでもいそうな親近感あふれるB子さん

このケースで、企業が求めるのはB子さんです!

どこにでもいそうな母親役の方が、商品に親しみを抱かせやすいです。母親役が美人すぎると、CMを見た人が気後れして商品を買わなくなってしまう可能性もあります。

モデルといえば、顔が整っていてスリムといったイメージが強いですが、それだけが需要ではありません。

「低身長」「ぽっちゃり」「貧乳」など一見マイナス要素に見えるものでも、モデル業では唯一無二の強みになるかも。

本業の知識を活かせることも!

本業はモデルにとって、もはや一種のスキルといえるでしょう。仕事次第で、それらは大きな強みになります。

引用:週末モデル 公式サイト

例えば副業モデルの支援サイト「週末モデル」では、介護職のイメージモデルやフィットネスPRモデルの案件が募集されています。これらは登録モデルなら誰でも挑戦できますが、
本業が「介護士」の方だと介護の慣れた手つきを、「ジムインストラクター」であればPRターゲットが目指す引き締まった身体を案件に活かすことができます。

コンテンツにリアリティを求められる現代、本業を別にもつ週末モデルの需要は高まる一方。

専門性があるという点では、専業モデルよりも価値が高いといっても過言ではありません。

在宅で完結する仕事も多い

週末モデルの中には、在宅で働いている人も珍しくありません。

引用:週末モデル 公式サイト

こちらは「週末モデル」が提供するリモフォト

登録モデルはこのサービスを利用して企業が募集している案件に好きなだけ応募できます。

合格したモデルは、企業から送られてくる商品を利用して撮影するだけ。スマートフォンOKの案件も多数あります。

通常の撮影よりクオリティは下がるものの、時間とコストが削減できる点で企業側の需要はどんどん高まっています。簡単な案件だと、スキマ時間を活用することも可能。

主婦、在宅ワーカーにオススメの働き方です。

週末モデルに向いているのはこんな人!

以下3つの感情を一度でも抱いたことがある人には、モデル業の適性があります。それぞれの特徴に自分がどの程度当てはまっているのか、確かめてみてください。

  • 「目立ちたい!注目されたい!」
  • 「非日常を味わいたい」
  • 「幼い頃、モデルになりたかった」

目立つことが好きな人

モデルは華やかな職業です。そのため、「目立ちたい」「たくさんの人から注目されたい」人に適した職業といえます。

これは専業モデルにも週末モデルにも共通することですが、「私なんか…」という自己肯定感の低さはポージングや立ち振る舞いに滲み出てしまうもの。いつも自信なさげなモデルを起用したいと思う企業は存在しません。

モデルを目指すなら、自分が「多くの人に見られる存在」だという自覚をしっかり持つことが大切。

注目されるプレッシャーをストレスに感じない人にとって、週末モデルは天職といえます。

「普通」と違うことがしたい人

これまでカメラを向けられたり、撮られた写真が広告になった人はほとんどいないでしょう。

そのため、非日常を楽しみたい人にもオススメの副業です。

モデルの仕事内容は、普通に生きていたら絶対できないことばかり。貴重な経験ができて、なおかつ報酬も得られるなんて、こんな嬉しいことはありませんよね。

「人生でいろんなことにチャレンジしたい」という人が、お手軽に非日常を体験できる仕事です。

モデルの夢をあきらめきれない人

モデル業に一度でも携わりたいなら、今がチャンスです!

  • なるなら専業一択
  • 売れっ子になるまで収入はほとんどなし
  • モデルとして生活できる人はほんの一握り

数十年前まではこんな環境が当たり前だったので、モデルをあきらめる人は少なくありませんでした。

しかし副業として認知されたことで、モデルは一昔前と比べて格段に挑戦しやすい職業に。かつて挫折してしまった人たちも、「今なら」夢を叶えられる可能性は充分あります。

また夢とまではいかなくても、興味があるなら挑戦をオススメします。

事務所所属の場合は契約が発生しますが、サイト応募の案件は9割が単発のお仕事。向いてないと感じたら、すぐに辞めることも可能です。

迷っているなら、人生経験だと思ってチャレンジしてみましょう!仕事をするうちに、思いもよらない自分に出会えるかもしれませんよ。

週末モデルに向かない人とは?

週末モデルに向かない人の特徴は、以下の2点です。どちらにも当てはまる場合は、他の副業を探すことをオススメします。

  • 毎月たくさん稼ぎたい
  • 疲れるとすぐ態度に出してしまう

安定して稼ぎたい人

週末モデルのデメリットに収入の不安定さが挙げられます。単発案件が多く、ひと月の仕事量が企業に大きく左右されることが原因です。

そのため、安定した収入を期待している人にはオススメしません。

また週末モデルはあくまで本業の収入を前提とした仕事なので、高収入を求める人にも適しません。

週末モデル初心者は、1件数千円〜数万円の仕事からスタートする人が大半。

大きなものだと1件で報酬額が数十万円になる案件もありますが、求められる条件も競争率も高いのであまり現実的ではありません。

まずは報酬にこだわらずたくさんの案件にチャレンジすることが成功の近道です。

疲れが顔に出てしまう人

モデルは仕事中、ポーズや表情を決めつづけなければなりません。数パターンを撮影する場合は、何度も衣装を着替え、ヘアメイクを変更する必要があります。

撮影を繰り返すうちに、疲れが溜まるのは当然のこと。しかしそれを顔に出す人は、モデル失格です。

モデルが明らかに疲れた態度をとっていると、現場の士気はどんどん下がります。最悪の場合、撮影のクオリティに影響が出てしまうことも。

最後の瞬間まで気を抜かないプロ意識が、モデルでは求められるのです。

副業「週末モデル」の始め方

副業としてモデルに挑戦したいという人には、大きく分けて3つの方法があります。

選ぶ手段によって、仕事内容の傾向なども少しずつ変わってくるので、比較したうえで最適な手段を選んでみてください。

1.モデル事務所に所属

一般的なのは、事務所所属です。専業モデルのイメージが強いかもしれませんが、事務所に入ってゆるく活動する人も少なくありません。

モデル事務所に所属するメリットは2つ。

  1. もらえる仕事の幅が大きいこと
  2. サポートを受けられること

事務所には、長年培ってきた人脈やノウハウがあります。企業のCMやポスターなどは滅多に携われない仕事なので、さまざまな案件にチャレンジしたいなら事務所所属が最適といえるでしょう。

また仕事を仲介してくれるので、トラブル発生時も心配ナシ。マネジメント料は発生しますが、困った時に助けてくれる人がいるため安心してモデルを続けられます。

事務所所属に興味を持った方は、モデル事務所の審査やオーディションに挑戦しましょう。

自分に合った事務所を見つけて、所属を勝ち取ってください!

事務所を見極めるチェックポイント

  • 会社情報のページはある?
  • 事務所の実績は公開されてる?
  • 高額なレッスン料を請求されていない?
  • 事務所の方針を理解している?
  • 所属モデルの特徴は自分と一致している?

2.サイトで応募する

自分で仕事を探す場合は、専門サイトから気になる案件を探しましょう。

引用:週末モデル 公式サイト

インターネットでモデル案件を見つける環境はかなり整ってきており、なかには「週末モデル」などモデル業に特化したサイトも存在します。

さらにクラウドソーシングサイトやスキルシェアサービスでも、モデル案件は取り扱われています。大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」で検索したところ、以下のような案件が見つかりました。

引用:クラウドワークス

スキルシェアサービスである「タイムチケット」でも、モデル業の出品がいくつか見られました。

引用:タイムチケット

3.SNSで直接依頼される

簡単なモデル業の場合、SNSを通じて依頼が来ることも。しかし依頼人次第なので、この方法だけを当てにするのはNGです。

近年、SNSは仕事に直結する重要な要素。インフルエンサーまでいかなくとも、ある程度のフォロワー数を持っていれば武器になります。

仕事の幅を広げたいのなら、SNSは積極的に活用していきましょう。

SNSを始めたばかりの人はコツコツとフォロワー数を増やして、影響力を上げてください。

週末モデルに人気のモデル業の種類を知ろう!

モデルと一口に言っても、仕事内容はさまざま。報酬も大きく変わります。

ここでは、週末モデルが主に取り組んでいるモデル業を5つピックアップしました。

各モデル業の特徴を比較し、なりたい自分の判断材料にしてください。

広告モデル

広告モデルの仕事は、主にCMの出演やポスターに掲載される写真のモデルです。CMに出ているスーパーモデルを想像するかもしれませんが、それだけではありません。

広告モデルは仕事内容が豊富なため、規模の小さいものだと副業レベルでも充分チャレンジ可能です。

「週末モデル」でも、

・新聞社のイメージモデル
・ショッピングモールチラシ出演モデル
・マスクのイメージモデル

など、複数の広告案件が募集されています。

報酬はCM・広告は高く、雑誌・WEBは低い傾向に。
週末モデルが担当する媒体はほとんどが雑誌・WEBですが、使用媒体は多くなるほど高報酬になります。

撮影素材がどこで使用されるかに着目して案件を探してみるのもよいでしょう。

広告モデルのポイント

  • 企業・商品の広告塔として活躍
  • CM・広告はギャラ高め、雑誌・WEBはギャラ低め
  • 注目度が高ければ高いほど、報酬は上がる

ブライダルモデル

ブライダルモデルは、モデルの中でもウエディングを専門とするモデルです。

ブライダルモデルは専門のモデル事務所が存在するほど需要が高く、バイトが募集されることも。

そのため、数あるモデル業の中でも比較的チャレンジしやすいモデル業といえます。

本格的にブライダルモデルをやりたいのであれば、ブライダルモデル専門の事務所に入るのもオススメの手段です。

報酬は数千円から数万円が一般的。

「華やかなドレスを着たい」「上品な立ち居振る舞いを身につけたい」という方には、うってつけの副業です。

ブライダルモデルのポイント

  • ウエディングに特化したモデル
  • 専門事務所が存在するほど、モデル業の中でも需要が高い
  • 華やかなドレスを着たい人にオススメ

パーツモデル

「容姿に自信がない」「全身撮影は嫌だ」という人にはパーツモデルが最適。パーツモデルは手や足、唇など体の一部を専門とするモデルです。

パーツモデルの相場は日給1万円〜、時給だと1,500円〜が相場。背中やお尻など専門モデルが少ないパーツほど、報酬は上昇傾向にあります。

パーツモデルをするうえで欠かせないのが、日頃のケア。商売道具なので、乾燥やケガのないよう細心の注意を払う必要があります。

顔出ししなくてもいいのはメリットですが、パーツを傷つけないよう日常レベルでの注意が必要となる副業です。

パーツモデルのポイント

  • 体の一部を専門とするモデル
  • 手足なら日給1万円〜が相場、レアパーツになるほど報酬UP
  • 日頃のケアが必須

ヘアモデル

パーツモデルと似ていますが、ヘアモデルは髪の毛に特化したモデル。ヘアモデルには大きく分けて「サロンモデル」と「カットモデル」の2種類があります。

  • サロンモデル:美容室のイメージモデル。撮影した写真を雑誌やSNSに掲載し、ここの美容院に行きたいと思わせるためのモデル。
  • カットモデル:練習台のような存在。撮影ではなく、カットが目的。

ヘアモデルは、美容師さんに髪の毛を提供するモデルです。そのため、髪の毛の長さやヘアカラーにこだわりがある人は避けた方が良いでしょう。

サロンモデルの場合は数千円〜1万円程度の報酬、カットモデルはカット代が報酬になります。

ヘアモデルのポイント

  • 髪の毛に特化したモデル
  • サロンモデルの報酬は数千円〜1万円程度
  • 「カットモデル」は数千円のカット代が報酬代わりになる
  • 髪の毛にこだわりがない人にオススメ

美術モデル

美術モデルは、美術作品を制作する際に必要となるモデルです。作品の対象になるため、「動かない」ことが必要とされる体力勝負な仕事です。

また、美術モデルはヌードがほとんど。あくまで美術目的ですが、裸を見られることに抵抗がある人は避けましょう。

報酬は時給3,000~5,000程度が相場です。「露出度が高い」「体力が必要」ということもあり、他のモデル業よりも時給は高めに設定されています。

美術モデルのポイント

  • 美術品制作で必要となるモデル
  • ヌードで仕事することが多い
  • 時給は他のモデル業よりも高め

まとめ:週末モデルは誰でもチャレンジできる副業

  • 見た目は必須条件ではない
  • 在宅でできる仕事もある
  • 「事務所所属」か「サイト応募」で始めることができる

「本業+モデル」という働き方をしている人は思いのほか存在します。在宅でスキマ時間に取り組める仕事も多く、本業と両立しやすい仕事といえます。

容姿の美しさよりも個性が求められるモデル業。週末モデルをやり始めて、自分を好きになれたという人も少なくありません。

ぜひコンプレックスを武器に変えて、充実した副業ライフを送りましょう。