副業でオンライン日本語教師は稼げる?【英語も必要?】月収&口コミを暴露

コーチング

日常会話レベルでも日本語教師として稼げます!

  • 「英語が話せないとムリじゃないの?」
  • 「どうやったらなれるの?」
  • 「授業内容を考えるのは難しそう…」

この記事を読むと、オンライン日本語教師の仕事内容がわかり、すぐに副業をはじめられます。

はるか
はるか
実際に副業ではじめて、うまくいって本業に切り替えた人もいるんだよ♪

記事の後半では、資格ナシでも応募できるオンライン日本語教師の募集サイトも紹介しているので、ぜひ最後まで目を通してくださいね。

そもそもオンライン日本語教師とは?常に生徒に寄り添った授業をしていく副業

オンライン日本語教師の仕事は、パソコンのビデオ通話機能を使って生徒に日本語を教えることです。

生徒は外国人やハーフなど、母国語が日本語でない人全般。

  • 趣味で日本語会話を学びたい社会人
  • 留学や就職のために高度な日本語力を身に着けたい学生

大半の生徒は、日常会話レベルの日本語を学びたいと思っています。

その場合の授業内容は以下のようなものになります。

音読 生徒に小説や新聞の一部などを音読してもらい、発音や意味などを教える
ディスカッション 生徒にテーマに沿って日本語で話し合ってもらい、表現方法などを教える
ロールプレイング 「仕事で電話をとる時」「買い物する時」など、生徒と教師で実践的な応対をする

オンライン日本語教師は、常に生徒のレベルや希望に合う適切な授業を考え、実施していく必要があります。

もし日本語検定に合格したい生徒に教えるならば、あなたも過去問題やテキストに目を通したりして試験対策を考えなければなりません。

はるか
はるか
日本語をある程度話せる生徒もいるから、英語が下手でも大丈夫だよ~

オンライン日本語教師は副業だとどれくらい稼げるのか?種類別に紹介

種類 報酬 難易度 特徴
日常会話 時給800円~ 低い
  • 生徒が日本語で自然に日常会話ができるよう教える
  • 軽い雑談のような形式を望む生徒もいるため初心者でも教えやすい
試験対策・ビジネス会話など 時給1,000円~ 普通
  • 日本語検定などの試験対策や、敬語などビジネス会話についての授業を行う
  • 正しい日本語の知識が必要
専門知識 時給1,500円~ 高い
  • 専門的な職業につくなど、高度な日本語力が必要な生徒に教える
  • 専門知識が必要

初心者はまず、日常会話を学びたい生徒にターゲットを絞って活動するとよいでしょう。

平日の夜や休日の数時間を利用すれば、月に2~3万円は稼げます

はるか
はるか
教えることに慣れてきたら、日本語レベルの高い授業にもチャレンジしよう♪

人気教師になれば高収入も狙えるよ!

オンライン日本語教師は初心者が副業で取り組んでも稼げる?

オンライン日本語教師は初心者が副業で取り組んでも稼げます!

稼げる理由

  • 日常会話レベルの授業を受けたい生徒が多い
    →特別なスキルや知識不要
  • 資格不要
  • 日本語で簡単なコミュニケーションをとれる生徒もいる
    →英語が下手もOK
  • パソコンのビデオ通話機能を使って教える
    →カメラ付パソコンとネット環境があればいつでもどこでも取り組める

実際に初心者や副業でも稼げています。


はじめて2か月ですでに数万円稼ぐ人や、生徒がたくさんいる人気講師になっている人もいます。

資格は不要ですが、持っていると日本語力を証明できるためより多くの生徒があなたのもとに集まります。授業料も高く設定できるため、いずれは取得するのがオススメです。

日本語教育能力検定試験 日本語教育に必要とされる基礎的な知識を持っていることが証明できる。
日本語検定 日本語を扱うすべての人向けの検定。

オンライン日本語教師の副業をよく募集しているおすすめサイト3つ!

サイト名 採用難易度 授業料
Preply(プレプリー) 普通
  • 自分で設定可能
  • 相場は1時間1,000~3,000円
i先生 やや易しい
  • 授業の予約数に応じて決まる
  • 1授業(25分)750円
Japa Talk(ジャパトーク) やや高い
  • 自分で設定可能
  • 相場は1コマ(25分)390円~500円

上記はどれも資格なし&英語スキルが低くても応募可能なサイトです。

『i先生』は多人数を相手にグループ授業をするため、短時間で大きく稼ぐことも可能です。1人ひとりの生徒を大切にして、人気教師を目指しましょう。

はるか
はるか
どれもサイトから応募して審査を待つだけ♪

面倒な面接もないよ~

Preply(プレプリー)


生徒は180ヶ国以上から集まっており、たくさんいます。そのため未経験の初心者でも教えられる生徒を見つけやすいです。

セミナーや講師同士のコミュニティがあるなどサポートも充実。オンライン日本語教師のノウハウも身に付きます。

『Preply(プレプリー)』はこちらからチェック!

i先生


マンツーマン~最大10人を相手にするグループ授業まで行えるのが特徴。

Zoom・WeChat・Skypeと連携できるためスマホでも授業ができます

また他の教師に向けの記事を提供することでも稼げます(100~1,000円で運営が買い取り)。

『i先生』はこちらからチェック!

Japa Talk(ジャパトーク)


NHKやTBSなどメディアでも取り上げられ知名度が高いサービスです。

「単に話す」という内容の授業もあるため、日本語教師初心者でも需要はあります。

カメラ付パソコンでSkypeを使って授業をします。

『Japa Talk(ジャパトーク)』はこちらからチェック!

まとめ:オンライン日本語教師の副業は英語が下手でも稼げる!

  • 生徒の日本語レベルや希望に合わせた授業を常に考えて実施していく仕事
  • パソコンのビデオ通話機能を使って教える
  • 日本語で簡単なコミュニケーションをとれる生徒もいる→英語が下手でも教えられる
  • 資格不要だが、取得しておくと高い日本語力の証明になる
はるか
はるか
まずはこの記事で紹介した『オンライン日本語教師の副業をよく募集しているおすすめサイト3つ』のどれかに登録してみよう!

留学生や旅行者の受け入れ再開を見越して、日本語教師の需要はどんどん上がっています。

ぜひこの機会を逃さずに、オンライン日本語教師の副業で稼いでくださいね。