副業カメラマン稼げない?【実践者の収入&口コミ】初心者で稼げる方法紹介

プロでなくても副業カメラマンとして稼いでいる人は増えています!

  • 趣味で稼げたら最高だけど自信がない・・・
  • 趣味程度の技術でもいいの?
  • どうせプロのカメラマンじゃないと仕事もないんでしょ

こうした心配は不要です。この記事を読むと、趣味レベルのカメラで稼ぐまでのステップがわかります。

はるか
はるか
実際に副業カメラマンとして月に4~5万円稼いでいる人もいるんだよ!

記事の後半では、副業カメラマンの仕事をよく募集しているおすすめサイトを紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも副業カメラマンとは?プロとは違う視点の写真で稼ぐ仕事

プロカメラマンの仕事は、写真の撮影技術をいかして高度な構図や専用のカメラによる美しい写真を撮ることです。副業カメラマンでも仕事の内容は本職のプロカメラマンと同じです。

ただしプロと競合するために、稼ぐための工夫をしましょう。プロフィール写真の撮影を専門にするなど、活動範囲を絞って効率よく稼いでください。プロカメラマンが行わないことをやりましょう。

副業カメラマンの稼ぎ方の例

  • プロフィール写真撮影
  • 記念撮影
  • フォトストックで写真を売る
  • 撮影スタジオのスタッフ

副業カメラマンは質の高い写真を求められるため、プロと同じ水準の一眼レフカメラを用意しなくてはいけません(写真を売って少し稼ぐ程度の副業であればスマホで問題ありません)。

素敵な写真をとってお客様に満足してもらうために、最低限の技術を習得してから副業をスタートします。

写真をより美しくするための画像加工の知識も勉強して「キレイに撮ってもらえて嬉しい!」と感謝されるカメラマンになりましょう。

副業カメラマンはプロじゃない初心者が取り組んでも稼げるの?

初心者でも副業カメラマンで稼いでいる人はいます。

副業カメラマンはSNSを使って宣伝することでたくさんの依頼を受けています。ビジネスとして営業に力を入れることが副業カメラマンとして稼ぐコツです。

また副業カメラマンで稼いでいる人は、依頼者とのコミュニケーションも大切にしています。

はるか
はるか
会話がはずむと素敵な写真に仕上がりそう♪

副業カメラマンはどれくらい稼げるのか?仕事別に紹介

仕事の種類 写真の単価 特徴
プロフィール写真 5,000〜20,000円
  • SNSやマッチングアプリのプロフィール画像に使われる
  • 婚活用の写真の需要も多い
  • 肌色の調整やクマ・ニキビ跡を消すといった加工の技術も重要
個人のイベント撮影 5,000〜30,000円
  • 家族写真や誕生日イベントを撮影する
  • 動画撮影や編集をすることもある
  • 1回の撮影で1時間~半日くらいかかる
商品撮影 5,000~10,000円
  • ECサイトの商品の撮影
  • 10点単位などまとめて依頼を受ける
  • 買いたくなるようなキレイな写真をとる
ブライダルカメラマン 20,000~40,000円
  • 式場やレストランと契約して撮影することが多い
  • 結婚式の様子を動画で撮影することもある
  • 前撮りの仕事もある
写真スタジオに所属 日給5,000 〜 10,000円、時給1,000~1,300円
  • 業務委託とアルバイトがある
  • 接客を任されることも多い
  • 七五三や成人式などの繁忙期だけ呼ばれることもある
ストックフォトサイトでの写真販売 1枚30~1,000円程度
  • Webサイトの素材として利用される
  • 1枚の単価が安い
  • 需要やトレンドを見極めると稼げる

イベント撮影は写真(静止画)だけでなく、動画の撮影も同時に依頼されることが多いです。1日中拘束されるものから、1時間程度で撮影終了するものまで差があります。

出張費は撮影料に含まれていることがほとんどです。交通費や出張先での食事代も計算して料金を設定しましょう。

自宅でできる仕事だと、ECサイトに掲載する商品写真の撮影が人気です。自宅に商品サンプルを送付してもらい、写真を撮影します。

はるか
はるか
撮影後に画像を加工してサイトにアップするところまで依頼されることもあるよ。

副業カメラマンの始め方手順5ステップ!初心者向けに解説

ステップ1
マッチングサイトなどで集客
カメラマンの仕事を募集しているサイトに登録したり、SNSで集客します
ステップ2
顧客と打ち合わせ
スケジュール調整やどのような写真を希望しているのか詳しく聞き取りします
ステップ3
撮影する
指定された場所に行き、撮影を行います
ステップ4
後加工をする

撮影した写真データを加工して、作品として仕上げます

ステップ5
納品と報酬の受け取り
写真をフォトアルバムなどで納品し、報酬を受け取ります

カメラマンの副業で大切なことは、写真の腕前よりも顧客とのコミュニケーションです。気持ちよく撮影を進めていけるよう、事前の打ち合わせは抜かりなく行いましょう。

写真は撮影後にフォトアルバムやデータにして納品します。納品形式や、納品する枚数などの間違いがないように注意しましょう。

写真は撮影後に加工して、より美しい写真にしていきます。加工には以下のソフトを使用してください。

オススメの加工ソフト
PhotoDirector 写真加工に不慣れな初心者でも簡単に使える画像加工ソフトです。使い方をガイドしてくれる機能があるため、最初から使いこなせます。無料体験版あり。
Photoshop Adobe社の画像編集ソフトです。機能が豊富で、人物のシワを消したり、一部だけ明るくしたり、写真に写り込んだ余計なものを削除できます。

副業カメラマンの必需品はカメラだけではありません。出張撮影の現場ですぐに写真を確認・加工できるノートパソコンも必須です。

オススメのノートパソコンはMacBook Pro。ハイスペックで写真の色が鮮明にズレなく表示できます。
MacBook Pro – Apple公式サイトはこちら

副業カメラマンの仕事をよく募集しているおすすめサイト3つ!

サイト名 募集している仕事 特徴
ふぉとる
  • イベント撮影
  • プロフィール写真
  • ブライダルカメラマンなど
  • 結婚式や誕生パーティなどのイベントや家族写真がメイン
  • RAW現像(カメラの生映像表示)が必須
  • 集客に強い
カセグー(Casegoo)
  • プロフィール写真
  • 商品の撮影など
  • 手数料完全無料の副業サイト
  • 趣味や特技に自分で値段をつけて販売
タウンワーク
  • プロカメラマンのアシスタント
  • 写真スタジオの仕事など
  • 時給や日給でアルバイト募集
  • 繁忙期のみの短期バイトもあり

副業カメラマンとして稼ぐには、SNSで直接集客するかマッチングサイトを使う方法が主流です。

カメラの腕を磨いたりカメラマンの仕事の仕方を覚えたいなら、プロカメラマンや撮影現場のアシスタントからはじめるとよいでしょう。

ふぉとる

アマチュアカメラマンも登録できる撮影依頼のマッチングサイト。主に出張撮影を募集しています。

登録にはデジタル一眼レフカメラまたはミラーレスカメラ(中級機以上)を用意しなくてはいけません。

報酬から仲介手数料30%が引かれます。

ふぉとるはこちらからチェック!

カセグー(Casegoo)

カセグー(Casegoo)は、投稿式の副業マッチングサイトです。自分の趣味や得意なことを1回単位、時間単位などで販売できます。

登録に必要なものはメールアドレスのみ。趣味のカメラで撮影サービスをする人も多いです。

サイトは投稿の管理のみ行うため、依頼者とは直接取引になります。相手との連絡ミスや報酬未払いのトラブルに注意しましょう。

カセグー(Casegoo)はこちらからチェック!

タウンワーク

タウンワークでは、アルバイト形式の副業カメラマンを募集。写真スタジオのバイトで、お客様とのやり取りや撮影の段取りを学べます。

またプロカメラマンのアシスタントも募集しています。プロの技術を間近で見られるので、稼ぎながら勉強できるでしょう。

タウンワークはこちらからチェック!

まとめ:副業カメラマンは素人でも稼げる!【初心者向けの仕事もある】

  • 活動範囲を絞って効率よく稼ぐ
  • 依頼者とのコミュニケーションが大切
  • SNSやマッチングサイトで集客する

副業カメラマンでもお客様からお金をもらって撮影するのですから、プロとして誠実に仕事をしましょう。稼ぐためには営業も欠かせません。

はるか
はるか
まずはこの記事で紹介した『副業カメラマンの仕事をよく募集しているおすすめサイト』のどれかに登録してみよう!

素敵な写真を撮って、収入アップを目指してくださいね。