副業システムエンジニア(SE)稼げる?【儲かる業種4つ】月収&口コミも暴露

エンジニア・プログラミング

知識ナシ・経験ナシでもシステムエンジニア(SE)になれます!

  • 「具体的に何をする人?」
  • 「副業でやっても稼げるの?」
  • 「システムエンジニアになる方法を知りたい」

この記事を読むと、システムエンジニアになって副業で稼ぐ方法がわかります。

はるか
はるか
実際に未経験で働きはじめて数年で、年収500万円以上を稼いでいる人もいるんだよ!

記事の後半では、システムエンジニアの副業をよく募集しているおすすめサイトやスクールも紹介していますので、ぜひ最後まで目を通してくださいね。

そもそもシステムエンジニア(SE)とは?

システムエンジニア(SE)は、システム(コンピューターを動かすしくみ)づくりのすべてに関わる現場責任者です。

システムエンジニア(SE)の仕事は3種類
企画 どんなシステムをつくるか考える
設計 システムづくりの方法を考える
運用 完成したシステムを点検・手入れする

利用者と開発者をつなぐパイプのような役割で、よりよいシステムをスムーズにつくるためにはなんでもします。

開発に必要なITの基本知識だけでなく、高いコミュニケーション能力も求められます

はるか
はるか
でも最初からぜんぶできなくても働けるから安心してね!

システムエンジニア(SE)は初心者が副業で取り組んでも稼げる?

未経験OK・副業OKな仕事があるため、システムエンジニア(SE)の副業は初心者でも稼げます。

日本ではIT技術が進歩する一方で働き手が足りていません。

日本のIT人材の低生産性を前提とすれば、将来的に40~80万人の規模で不足が生じる懸念があることも試算された 引用元:経済産業省

そのため知識ナシ・経験ナシの初心者でも採用し、現場で育てる企業が増えています。また人手が足りていないため「バイトでもいいから手伝ってほしい。」というワケです。

システムエンジニア(SE)は副業だとどれくらい稼げるのか?種類別に紹介

種類 副業収入例 本業収入例
※フルタイム
仕事の内容
アプリ・ソフト 1,400~4,000円/時 35~65万円/月 アプリ・ソフトの企画・設計・運用
SEO(検索エンジン最適化) 1,300~1,400円/時 35~45万円/月 Webサイトの企画・設計・運用
組み込み 2,100~2,300円/時 25~60万円/月 家電、車など機械を動かすシステムの企画・設計・運用
社内SE 1,500~2,3000円/時 30~80万円/月 自社の業務の改善・効率UPシステムの企画・設計・運用

上記は未経験&副業でも採用されやすいシステムエンジニア(SE)の仕事です。

システムエンジニア(SE)の収入は能力や経験だけでなく、企業の業績に大きく左右されます。

仕事になれてきたら、あなたの能力や経験に収入が見合っているか見直すことも大切です。

はるか
はるか
転職する以外に、得意な分野に特化したフリーランス(個人で自由に仕事をする)となる道もあるよ!

システムエンジニア(SE)の副業をよく募集しているおすすめサイト3つ!

サイト名 内容 特徴
ITプロパートナーズ ITに特化した個人向け仕事紹介サービス
  • 週2日から働ける
  • 担当者が仕事を紹介してくれる
  • 仲介会社をはさまないから高報酬
クラウドワークス 仕事をしたい人と依頼したい人や企業をつなげるマッチングサイト
  • 経験や能力にあった仕事を探しやすい
  • スカウトされたり、相談や応募をしたりして仕事をゲット
Wantedly(ウォンテッドリー) 仕事のSNS
  • 37,000社の募集が集まる
  • フェイスブック、グーグル、アップルアカウントでログインできる
  • 仕事検索機能アリ

フリーランス(個人で自由に仕事をする)の場合は、実務経験がないうちは大きく稼ぎにくいです。

まずは「ITプロパートナーズ」や「クラウドワークス」で今できる仕事を探して実績をつみましょう。

またSNSを活用して、知識・スキルや実績を宣伝したり、交流を広げたりしておくとよいでしょう。

はるか
はるか
実績ができれば、高報酬の仕事を依頼してもらえるようになるよ!

システムエンジニア(SE)を学べる教材やスクール3つ【副業初心者向けを抜粋】

スクール名 費用 特徴
CODEPREP(コードプレップ) 無料
  • 1日10分のスキマ時間で学べる
  • 実際に作って動かしながら学べる
  • 穴埋め形式の講義で分かりやすい
  • 入門・基礎・実践の3段階で学べる
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア) ・入学金99,000円
・165,000円/4週間~
  • カウンセリング無料
  • 現役エンジニアのマンツーマン指導
TECH CAMP(テックキャンプ) 657,800円
  • カウンセリング無料
  • 厚生労働省指定講座
  • 未経験から実践的なスキルが手に入る
  • 講師に質問し放題

システムエンジニア(SE)に向いているか不安な場合は無料の学習サイトやカウンセリングを試してみましょう。

CODEPREP(コードプレップ)

CODEPREPは無料でプログラミングが学べるサイトです。実際にプログラムを動かしながらWebアプリをつくれます。

いきなり高額のスクールに通うのが不安で、プログラミングやアプリ開発を試しにやってみたい人に向いています。

一方で本格的にSEとして活躍したい人には物足りない内容です。実践的なスキルを身に着けたい場合は、有料のスクールに通いましょう。

CODEPREPをチェックしてみる

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

あなただけのオーダーメイド学習計画を作成してくれます。

さらに現役エンジニアの講師による、マンツーマン指導を週1回受けられるのもポイント。

また受講中は何でも相談し放題で、モチベーションも続きます。

SAMURAI ENGINEERをチェックしてみる

TECH CAMP(テックキャンプ)

受講者の97%が未経験からITエンジニアになっています。

平日夜間と休日で学習しても、約6か月で必要な知識やスキルが身につくため、社会人にオススメ。

受講料が最大70%OFFになる給付制度を活用できる場合があります。給付金の対象になるかどうかは公式サイトで確認できます。

TECH CAMPをチェックしてみる

まとめ:システムエンジニア(SE)の副業は初心者でも学べば稼げる!

  • 基本的なIT知識・スキルと高いコミュニケーション能力が必要
  • 未経験&副業OKな仕事がある
  • スクールに通えば社会人でも半年で即戦力になれる
  • 個人で自由に仕事をするフリーランスとなる道もある
はるか
はるか
まずはこの記事で紹介している無料の学習サービスやレッスンの無料カウンセリングから試してみよう!

働いて稼ぎながら実績をつめば、高報酬の仕事依頼を受けられるようになります。

ぜひかっこいいシステムエンジニア(SE)になって高収入をゲットしてくださいね。