ハンドメイド月50万円稼ぐ方法【超具体的5ステップ】月収100万も可能

ハンドメイド販売
ハンドメイドで月50万円稼ぐ方法【超具体的5ステップ】月100万も夢じゃない!

不器用なハンドメイド初心者でも月50万円を稼げる!

  • 「ハンドメイドで稼げるか知りたいですよね?」
  • 「ハンドメイド副業をはじめなくていいんですか?」
  • 「ハンドメイドで月50万円稼ぎたくありませんか?」

この記事を読むと、ハンドメイドで月50万円稼ぐ”超具体的な方法”がわかります。

実際にハンドメイド製作をはじめて、月50万円稼げるようになった人もいます。今では充実したハンドメイド生活を送っています。

記事の後半では、”ハンドメイドで月50万円稼ぐためのポイントやコツ”について解説しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

不器用なハンドメイド初心者が10万から月50万円稼ぐは可能!月収100万も!

稼ぐための正しい行動を続けることで収入を確実に増やせます。一方で、間違った行動をしているといくらやっても稼ぐことはできません。

  • 売れないジャンルで勝負している
  • 材料費や人件費が高い
  • 実店舗だけで販売している

上記のようなやり方では月50万円は絶対に達成できません。

ただし正しい戦略を立てることで、”不器用なハンドメイド初心者”でも月50万円を稼ぐことは可能です。

ハンドメイドで月50万円稼ぐ具体的な方法5ステップ

  1. 売れるジャンルを選択&良い作品を作る
  2. 客数を増やす→リピート率を上げる
  3. 金額の高い商品を作る&材料費などのコスト削減
  4. アルバイトや自動販売システムを使って作業の自動化
  5. さまざまなアプリやSNSを使って販路拡大

この5ステップを攻略し、ハンドメイドで月50万を目指していきましょう。

1.【売れるジャンルを選択&良い作品を作る】これで月収3~50万円は稼げる

人気のジャンルにおいて、良い作品を適正な価格で販売することで月3〜50万を稼ぐことは可能です。

具体的に2つのポイントが重要です。

  1. ハンドメイドで儲かるもの・稼げるジャンルの条件
  2. ハンドメイド売れ筋ランキングトップ5を把握

それぞれ解説していきます。

ハンドメイドで儲かるもの・稼げるジャンルの条件

稼げるハンドメイド作品の条件は3つです。

  1. クオリティ&オリジナリティがある
  2. あなたならば量産ができる物
  3. 世間の需要に合っている

上記3つを押させることで、「まず手に取ってもらう」「販路拡大&自動化」「売れる時期に利益最大化」以上となり、売り上げを伸ばせます。

ハンドメイド売れ筋ランキングトップ5

順位 商品 販売相場 1個の作成費用 1個の利益 1個の作成時間
1位 ピアス 1,500円 500円 850円 10分
2位 帆布バック 4,500円 2,000円 2,050円 2時間
3位 子供・ママ向けグッズ 2,000円 700円 1,100円 30分
4位 ポーチ 2,500円 800円 1,450円 45分
5位 スマホケース 3,000円 1,000円 1,700円 1時間

女性向けのハンドメイド商品は売れやすいです。女性は一点ものへの関心が高いからです。

女性向け、または誰もが利用しているものに作品を絞ると稼げる可能性が上がります。

2.【客数を増やす→リピート率を上げる】これで月収10~50万円は稼げる

客数を増やすための方法やリピート率を上げる方法は3つです。

  1. 商品紹介を”具体的”に書く
  2. 売れた作品を”横展開”していく
  3. 購入者の”フォロー”を厚くする

それぞれ詳しく解説していきます。

商品紹介を”具体的”に書く

紹介がシンプルだと商品を見てもらえません。具体的に書くことで、選んでいる人の目にとまりやすくなります。

「イヤリング(ピンク)」よりも「桜のようなイヤリング(春限定) 」の方が、購入者もイメージしやすいです。

具体的な情報やおすすめのポイントなどを盛り込んで紹介してください。

売れた作品を”横展開”していく

売れた=需要がある可能性が高いです。同じ作品のカラーバリエーションを増やしていけば売り上げを伸ばしていけます。

また基本的なデザインは残し、細部に変更を加えるなども可能です。

”売れた”で終わらせることなく、アレンジを加えてさらに追い込みをかけていきましょう。

購入者の”フォロー”を厚くする

フォローを手厚くすると、リピート率は上がります。

  • 丁寧な梱包
  • メッセージを同封
  • 購入後のアフターケア

など、購入者のフォローをしっかりすることであなたの作品、もしくはあなたのファンになってもらえます。

ファンになってもらえたら、確実にリピート率はあがります。

3.【金額の高い商品を作る&材料費などのコスト削減】これで月50万円は稼げる

具体的な商品やコスト削減の方法は5つです。

  1. 人気も単価も高い”帆布バック”を扱う
  2. 機種変のたびに需要があり、単価も高い”スマホケース”を扱う
  3. 通販サイトで材料の仕入れコストを下げる
  4. サービスを比較して手数料を削減する
  5. 短い制作時間で人件費を下げる

売り上げ単価を上げ、コストを下げることで利益を拡大していきます。

人気も単価も高い”帆布バック”を扱う

帆布バックの特徴は4つあります。

  1. 売れ筋上位にランクインしやすい
  2. 相場が4,000円前後と単価が高い
  3. 凝ったデザインのバックは1万円以上でも売れる
  4. オリジナリティを出しやすい

ライバルに差をつけ、売り上げ単価をあげるためにはおすすめの商品です。

機種変のたびに需要があり、単価も高い”スマホケース”を扱う

スマホを機種変更する際はサイズが合わないため、必ず交換の必要があります。

また日々持ち歩くため汚れが傷がつき消耗も早く、定期的に買い替える人もいます。

単価は3,000円前後と高めで、一定の需要もあるため、売り上げアップを狙いやすい商品です。

通販サイトで仕入れコストを下げる

仕入れコストの削減は利益に直結します。

例えば格安の通販サイトを利用すると仕入れコストを抑えることができます。

仕入れ先を変えるだけで”材料費”を大幅に削減することができます。

サービスを比較して手数料を削減する

ハンドメイド作品を販売する方法はいくつかあり、手数料も異なります。表にまとめたので、よりお得なサービスを利用しましょう。

サイト名 種類 特徴 手数料
BASE ネットショップ ・開設実績No.1
・カスタマイズ性が高い
3.6% + 40円+3%
STORES ネットショップ ・プランが選べる
・無料でも手数料が安い
無料:5%、有料:3.6%
minne ハンドメイドマーケット ・作品数が豊富
・レビューされやすい
10.56%
Creema ハンドメイドマーケット ・作り手のレベルが高い
・運営歴が長い
11%
メルカリShops ネットショップ ・メルカリ同様の使い方ができる
・利用者が多い
10%

自分で集客できるようになったらネットショップを作りましょう。

販売に掛かる手数料を減らし、利益を上げることができます。

短い制作時間で人件費を下げる

人件費も立派なコストです。自分で製作しているからといって、製作時間を度外視するのはやめてください。

<例>

時給1,000円・制作時間1時間・材料費500円・販売価格4,500円・販売手数料10%の場合
→利益は2,550円です。

制作時間が半分になれば、人件費は半分になり利益は3,050円になります。

単純な計算ですが、商品1つに対して500円の利益が増えます。

決して無視できない金額になるため、あなた自身の人件費も頭に入れて活動していきましょう。

4.【アルバイトや自動販売システムを使って作業の自動化】楽に月50万円稼ぐ

作業を自動化する方法は3つあります。

  1. アルバイトに商品の制作を依頼する
  2. アルバイトに発送や梱包在庫管理を任せる
  3. 倉庫サービスを利用する

作業を自動化できる仕組みを作れば、あなたが働かなくても稼げるようになります。

アルバイトに商品の制作を依頼する

商品の作り方をレクチャーし、代わりに製作してもらいます。

メリットは2つあります。

  1. 制作数を増やすことができる
  2. 制作時間がなくなるため使える時間が増える

自分と同じレベルの商品が作れるようになれば、売上を一気に加速させることができます。

アルバイトであれば人件費も安いため、利益を出せます。

アルバイトに発送や梱包在庫管理を任せる

商品の制作以外の部分を他の人に任せます。

  • 製作に集中できる
  • 使える時間が増える

こちらも自分の時間を有効に使えるようになります。

倉庫サービスを利用する

BASE」や「STORES」の代行サービスを利用することで販売の自動化をします。

商品の保管、梱包、配送を代わりにやってくれるため、便利です。

  • アルバイトを雇うことに不安がある人でも使える
  • 商品の製作に集中できる

まずは自分1人で完結させたい場合におすすめのサービスです。

5.【さまざまなアプリやSNSを使って販路拡大】これで月収50~100万円稼げる

ハンドメイド作品の主な販路方法をまとめています。

種別 具体例 販売手数料 お客の多さ ライバルの多さ 稼ぎやすさ
フリマアプリ 販売価格の6~10%が多い 多い 多い ★★★★★
ネットショップ 販売価格の5%前後が多い 多い 多い ★★★★☆
SNS 販売価格の5%前後が多い 多い 多い ★★★☆☆
委託販売 月3,000円前後や
販売価格20〜60%
少ない 普通 ★★☆☆☆
イベントで販売 1日5,000円前後 普通 普通 ★★★☆☆

「稼ぎやすさ」は”売る難易度”や”お客の多さ”、”ライバルの多さ”などの総合評価で変わるため、あなたに合った販売方法を選びましょう

フリマアプリでハンドメイドを売る『メルカリやラクマなど』

フリマアプリの大きなメリットは利用ユーザー数の多さです。

メルカリ

引用:メルカリShops

メルカリは月間利用者数が2,000万人を突破しています。

利用者が多いため、売れる可能性が高いです。とくにほとんど認知のない初期の段階は、まずフリマアプリを利用しましょう。

メルカリ公式サイト

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

引用:ラクマ

ラクマはフリマアプリ第2位の人気度があります。

メルカリほどではないですが、利用者も多いです。また販売手数料は少し安いです

こちらも認知の少ない販売初期から積極的に使っていきましょう。

ラクマ公式サイト

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ネットショップでハンドメイドを売る『BASEやSTORESなど』

自分のネットショップは売上を拡大するために必要不可欠です。50万、100万と売上を伸ばしたいなら確実に開設してください。

フリマアプリよりも手数料が安く、商品をまとめて販売できます。

”ネットショップ単体では集客ができない”といったデメリットはありますが、お客を集められるのであれば最強のツールです。

BASE

引用:BASE

開設実績No.1のため、参考になる情報がたくさん出回っています。そのためはじめて使う場合も情報を探しやすく、使いやすいです。

BASE公式サイト

STORES

引用:STORES

”STORES”は利用プランを選べます。有料プランならば販売手数料を抑えられます。どのプランを利用するかは”サイトデザイン”や”手数料”を比較しながら検討してください。
STORES公式サイト

SNSでハンドメイド作品を売る『インスタやTwitterなど』

SNSで直接販売するよりかは、集客ツールとして使いましょう。お客様とDMなどで直接やり取りするのはおすすめしません。

  • お金が支払われない
  • 住所やリアル割れ

などのリスクがあるからです。

SNSで自分の作品の情報などを日々発信し、ファンを獲得していきましょう。

影響力が大きくなれば、売り上げも確実に伸びてきます。

インスタ

引用:Instagram

写真で情報を伝えられる効果は大きいです。

インスタショッピング機能でBASEなどのサービスと連携できるため、活用していきましょう。

Instagram

Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

引用:Twitter

Twitterはアクティブユーザーが圧倒的に多いです。Twitterから自分のネットショップまでの導線を作ることができれば、大きく売り上げを伸ばせます。

SNSアカウントを育てるのは時間がかかります。日々コツコツと情報を発信していきましょう。

Twitter ツイッター

Twitter ツイッター
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

委託販売でハンドメイド作品を売る『ハンドメイド雑貨やアクセサリーショップなど』

実店舗の販売スペースを借りて商品を売る方法です。

置いてもらう店舗のブランド力も借りることができますが、ネットの集客力と比較すると弱いです。

自分の作品を”実際に手に取って評価してもらいたい”場合におすすめの販売方法です。

イベントでハンドメイド品を売る『マルシェやクラフトフェアなど』

各地のイベントで出展スペースを借りて販売する方法です。

実際に対面して販売することで生の声を聞くことができます。

自分の腕試しにはもってこいの販売方法です。

ハンドメイドで月50万円稼ぐためのポイントやコツ5つ

ポイントやコツ

  1. 利益の出る商品をリサーチする
  2. 最初は種類を絞って出品する
  3. 適当な写真で出品しない
  4. 口コミやレビューをしてもらう
  5. 配送や梱包も手を抜かない

月50万稼ぐためには戦略が必要です。効率よく稼ぐために、このポイントやコツを意識してください。

1.利益の出る商品をリサーチする

利益の少ない商品をいくら売っても月50万には届きません。

<例>

利益100円の商品→5,000個売ってようやく月50万円

利益1,000円の商品→500個売ればいい

500個でも多く感じますが、5,000個よりは現実的です。

”何を”販売するかは市場をリサーチし「原価」や「価格」をしっかりと検討した上で決めていきましょう。

2.最初は種類を絞って出品する

まずは自分の核となる商品を作ることが重要です。

ハンドメイド販売で成功している人は、必ず”自分のとっておき商品”を持っています。

仮にスマホケースを販売すると決めた場合、

  1. スマホケースを売る
  2. 売れはじめたら色や細部のデザインを変えて販売
  3. スマホケースだけである程度の利益を出せる
  4. スマホケースなら”あなた”と呼ばれるようになる

このくらいのレベルになって別の商品を検討しましょう。最初からあれもこれもと手をつけると自分の軸を作ることができません。

まずは得意な商品を作ることに集中してください。

3.適当な写真で出品しない

ネット販売において写真の出来は売上に直結します。適当に撮った写真では売れるものも売れなくなります。

  • 使っているイメージができるような写真
  • 背景にも気をつかう
  • サイズ感をわかりやすく

などを意識して撮影しましょう。

購入者が使っているイメージを浮かべてもらえるような写真が理想です。

くれぐれも適当に撮った写真では出品しないでください。

4.口コミやレビューをしてもらう

口コミやレビューの力は絶大です。いい評判は購入者の背中を後押ししてくれます。

もちろん悪い口コミをされることもあります。

その時はしっかりと反省し、今後の活動に活かしていきましょう。

補足

購入者へレビューをお願いした場合、意外とすんなりレビューしてくれるお客様は多いです。

購入者には「よかったらレビューをお願いします」などの一文を添えておきましょう。

5.配送や梱包も手を抜かない

箱を開けた際に、商品がめちゃくちゃに入っていたらテンションも下がりますよね?

作品だけでなく、購入者の手に届くところまで丁寧に仕事をしましょう。

それが積み重なってあなたの評判が良くなっていきます。

注意

雑な梱包や配送時の状態が悪いと出品者の評判はいっきに悪くなります。評価1になります。

まとめ:正しい方法ならばハンドメイドで月50万円は稼げる!

ハンドメイドで月50万円稼ぐ具体的な方法5ステップ

  1. 売れるジャンルを選択&良い作品を作る
  2. 客数を増やす→リピート率を上げる
  3. 金額の高い商品を作る&材料費などのコスト削減
  4. アルバイトや自動販売システムを使って作業の自動化
  5. さまざまなアプリやSNSを使って販路拡大

正しい方法で努力をしないと”ムダな時間や労力”を使ってしまいます。結果的に「稼ごう!」といった意欲も失われていきます。

まずは具体的な5つのステップを活用し、正しい方法で行動しましょう。段階的に進めていくことで、ハンドメイドで月50万円を達成することができます。

自分の商品が売れないなと悩んだら「ハンドメイドで月50万円稼ぐためのポイントやコツ5つ」を振り返ってみてください。どこかで打開策が見つかるはずです。

正しい努力をすれば売り上げは増えます。ぜひ充実したハンドメイド生活を送ってください。