CB(転換社債)とは?【初心者もリスクゼロで稼げる投資?】体験談&株価への影響も解説

投資・貯蓄
CB 転換社債

CB(転換社債)は、基本的に元本保証&低リスクで稼げる投資です!

  • 「元本保証の投資はないって聞いたよ?」
  • 「そもそもCBってどんな投資なの?」
  • 「本当に低リスクならやってみたいけど…」

この記事を読むと、CD(転換社債)の稼げる仕組みや実際の稼ぎ方がわかります

はるか
はるか
実際にCB(転換社債)で大きな利益を得た人もいるよ。

記事の後半では、CB(転換社債)投資ができるおすすめサービス3つについて記載しているので、ぜひ最後まで目を通してください。

そもそもCB(転換社債)とは?どうやって稼ぐ?【初心者向けにわかりやすく解説】

CB 転換社債

CB(転換社債)とは、企業にお金を貸して利息で稼ぐ「社債」のひとつ。大きな特徴は、社債でありながら途中で「株式に転換できる」という点です。

社債と株式の違いは以下のとおりです。

社債とは
  • 企業にお金を貸して、利息で利益を得る投資のこと
  • 返済期日になると額面金額が返金されるため低リスク
  • 企業の倒産でお金が返ってこないリスクもある
株式とは
  • 企業の発行する株式を購入して、配当金・売却益などで利益を得る投資のこと
  • 株の値段が購入時より下がると、元本割れするリスクあり

社債から株式に転換するタイミングは、企業の株価が上がったときです。この場合、社債の利息よりも株式の売却益(株を売却して得る利益)のほうが大きな利益を期待できます。

もし株式の価格が上がらない場合は、株式に転換せず社債のまま保有することで、元本割れ(投資資金よりも減ってしまうこと)のリスクを抑えられます。

CB(転換社債)をはじめる際は、メリットだけではなくデメリットも知っておきましょう。

メリット デメリット
  • 社債であれば基本的に元本が保証される
  • 社債よりハイリターン、株式よりローリスク
  • 株式に転換すると、株主の権利を得られる
  • 一般の社債よりも利益は少ない
  • 企業の倒産で元本が保証されないリスクあり

社債は借金で返済義務があるため、企業は倒産しても返金できるよう努力はしてくれます。しかし無い袖は振れないので、全額返金が叶わないこともあると頭に入れておいてください。

とはいえCB(転換社債)は、社債と株式のイイとこ取りな投資方法であることに変わりありません。

はるか
はるか
CB(転換社債)は取扱いのある証券会社から購入できるよ

CB(転換社債)は初心者でも稼げる?元本保証で安心の投資?【体験談も紹介】

CB(転換社債)は初心者でも稼げます。

投資先の会社選定がしやすく、株式へ転換するかどうかの判断も転換価格と株価の比較で容易にできるためです。

ただし元本は必ずしも保証されません。企業には倒産のリスクがあるためです。

したがって投資先の会社を選ぶ際は、利率だけでなく倒産リスクの少ない信用できる会社を選ぶことが重要です。

証券会社のホームページでは会社の信用度を「AAA」「AA」「A」「BBB」「BB」「B」などで表しています。

初心者はまず信用度の高い「A」ランク以上の企業からはじめるとリスクを抑えられます。

 

CB(転換社債)の買い方&稼ぎ方【簡単4ステップ】初心者向けに解説

ステップ1
CB(転換社債)を取扱う証券会社に口座を開く
口座の開設は通常オンラインや郵送で行います。提出書類に問題がなければ、1週間から10日ほどで開設完了です。

基本的に必要とする書類

  • マイナンバーカードまたはマイナンバー確認書類
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証、住民票の写しなど)
  • 印鑑
  • 本人名義の銀行口座番号

ステップ2
証券会社の口座に資金を入金
証券口座に資金を入金します。証券会社によっては銀行口座と連携し、直接銀行口座から引き落とすサービスもあります。
ステップ3
銘柄を選んで内容を確認
気になる銘柄を選び、情報を確認しましょう。
ステップ4
注文する
注文する銘柄と数量を入力し、確定させれば完了です。

注文が完了したらあとは利息が入るのを待つだけです。

CB(転換社債)でもっとも稼げるのは、社債を購入した企業の株価が上がったときです。企業の株情報はしっかり確認して、転換と売却のタイミングを逃さないようにしましょう。

はるか
はるか
やっぱり投資をするからには、大きく稼ぎたいよね~!

CB(転換社債)発行の株価への影響は?下落で稼げない?【初心者向けに解説】

CB 転換社債

CB(転換社債)が発行されると株価が下落する傾向があります。しかし株価が下落しても社債のまま保有すれば利息で稼げます。

CB(転換社債)は株価が上がれば株に転換される可能性が高いです。株主が増えると一株当たりの利益や、株主としての権利が減少するため、既存株主が持ち株を売る傾向が出てきます。株の価格は需要により決定するため売りたい人が増えると下がってしまうのです。

株価が下がると、CB(転換社債)で株に転換して大きく稼ぐことは難しくなります。その際は株に転換せず社債として持ち続け、利息で稼ぎましょう。

株に転換し大きく稼ぎたい場合は、株価が下がるリスクとその後に復活する可能性を見極めて購入することが重要です。

はるか
はるか
判断が難しいときは、そのまま社債として持ち続けたほうがいいかもね。

CB(転換社債)投資ができるおすすめサービス3つ【初心者はまずここで口座開設】

サイト名

最低手数料

サイト説明
野村證券 4,400円
  • 取り扱い商品が豊富
  • 大手で安心
  • 情報の質が高い
  • 実店舗数が多い
  • 手数料は高め
大和証券 2,750円
  • インターネット経由の取引で手数料が安くなる
  • 老舗で安心
  • 全国170を超える店舗数
  • 動画で情報を配信している
SMBC日興証券 5,500円
  • 老舗の総合証券会社
  • 実店舗窓口がある
  • 手数料が割高
  • 便利なツールがある

CB(転換社債)のネットの情報は少なく購入方法もわかりにくいため、初心者は店舗の対面で相談するのがおすすめです。

ここでは実店舗の多い、老舗の大手証券会社を紹介しました

手数料はCB(転換社債)を購入する時の金額です。CB(転換社債)を購入したあと、株へ転換する際は「新株予約権」の権利行使の手続きが必要です。手続きには別途金額に応じた費用がかかります。

まとめ:CB(転換社債)は初心者でも稼げる!ただし大きくは稼げない

  • CB(転換社債)は社債と株式のイイとこ取り!
  • 株価が上昇した場合、社債より大きな利益が期待できる
  • 株式へ転換するタイミングを見極める必要がある

はるか
はるか
まずはこの記事で紹介した『CB(転換社債)投資ができるおすすめサービス3つ』を参考に、証券会社で口座を開こう。

株式にうまく転換できれば、より大きな利益を期待できるのがCB(転換社債)の魅力です。

ぜひ応援したい会社にお金を貸して、自分も利益を得られるWin-Winな投資を楽しんでください。

はるかちゃんがLINEで登場
女性副業ナビとは