SNSを使う副業10個【収益や実践者の声まとめ】稼げるコツを暴露

SNS

初心者でも稼げるSNS副業はたくさんあります!

  • 「SNSで気軽に副業できるの?」
  • 「副業初心者でもSNSで稼げるって本当?」
  • 「SNSの副業にはどんな種類があるんだろう?」

この記事を読むと、SNSを使った副業の具体例や初心者でも稼げるコツがわかります。

実際にSNSを使った副業でフォロワー数を増やし、月収6万以上を得ている人もいます。

記事の後半では、SNSの副業を募集しているサイトも紹介しているので、ぜひ最後まで目を通してください。

SNSで稼げる副業10個まとめ!未経験・初心者でも可能

副業名 月収 求められる内容
1 SNS運用代行 5,000円~
  • 企業案件を獲得してSNS上で投稿する
  • フォロワーとコミュニケーションを取る
2 アフィリエイト 1,000円〜
  • 商品に適したSNSで広告を発信する
  • 自信を持って紹介できる商品を選ぶ
3 有料note販売 10,000円〜
  • 質の高いnoteを作成する
  • SNSでnoteの情報を発信する
4 LINEスタンプ販売 31円~1,000円
(スタンプショップの場合は1個120円)
  • スタンプを作成・販売する
  • SNSでスタンプの情報を発信する
5 スキル販売 375~10,000円
(単価500円・手数料25%の場合)
  • 販売サイトにスキルを出品する
  • SNSでスキルの情報を発信する
6 ライブ配信 40,000~90,000円
(初心者・フォロワー数1万人~)
  • 魅力的なライブ配信をする
  • SNSを活用して認知度を高める
7 インフルエンサー 10,000~100,000円
(フォロワー数1万人~)
  • SNSを活用してフォロワーを増やす
  • クライアントの商品紹介をする
8 インスタグラマー 数万~数十万円
(フォロワー数1万人以上)
  • インスタ映えする写真を投稿する
  • 企業案件を受けて商品紹介する
  • 撮影した写真の編集や加工をする
9 TikToker 10,000円~
(フォロワー数1万人以上)
  • ライブでの投げ銭を待つ
  • ハッシュタグキャンペーンに参加する
  • 企業案件を受ける
10 YouTuber 10~20万円
(チャンネル登録者数1万人以上)
  • 週に3本程度の動画を投稿する
  • 1つの動画に1~2個の広告を貼る

上の表は未経験者・初心者でも始めやすいSNS副業をランキング形式で示したものです。

SNSを使った副業では、フォロワー数が多いほど収入は上がり、企業案件獲得のチャンスも増えます。

noteとは?

一般的なブログよりも手軽にテキスト・映像・音声などを投稿できるサービス。経験や知識を有料で販売できる。

副業未経験の初心者でもSNSで稼げるの?

副業未経験の初心者でもSNSで稼げます。

以下は実際にSNSを使った副業で稼いでいる人の例です。


SNSのフォロワー集めに苦労している人は、ひとまず「SNS運用代行」に挑戦するという道もあります。

多くの副業マッチングサイトではSNS運用代行の案件を扱っています。

1投稿あたり50~150円と単価は低いものの、初心者にオススメです。

SNSを副業にするメリット5つ

  1. 無料アプリで初期投資は必要ない
  2. 投稿を楽しみながら収益化できる
  3. スマホさえあればどこでも取り組める
  4. SNS市場は拡大中のため仕事の需要は多い
  5. 評価が目に見えやすくモチベーションアップにつながる

日本のクリエイターが海外向けのLINEスタンプを作り、好評を博した例もあります。

世界中の利用者と気軽に繋がれて、多様なビジネスチャンスが得られることもSNSを副業にするメリットの1つです。

SNS副業の勧誘や「コピペで稼げる」という情報商材は詐欺?

SNSで目にする「誰でも簡単に稼げる」「1分で10万円稼げる」といった勧誘や情報商材のほとんどは詐欺です。

報酬は労働の対価であって、リスクのない儲け話や楽して大金を稼げる方法などありません。

詐欺師が甘い言葉で勧誘してくるのは、以下のような目的のためです。

SNS副業詐欺の目的

  • 個人情報を聞き出す
  • アカウントを乗っ取る
  • 初期投資の名目でお金を奪う

SNSを使って主婦や学生をねらう詐欺は増加傾向にあります。怪しい投稿は積極的に無視しましょう。

SNSを副業にするときの注意点まとめ!初心者は要チェック

  • フォロワー集めは大変
  • 投稿ジャンルは固定する
  • 良識ある投稿を心がける
  • 地道にコツコツ投稿する
  • すぐには収益に繋がらない

SNS副業は、誰でも気軽に参入できる代わりに、なかなか実績を作りにくいという側面があります。

収入を得るにはたくさんのフォロワーとよい関係を築かなくてはいけません。それには多くの時間と労力を必要とするのです。

たとえばInstagramの場合、企業案件の機会が得られるフォロワー数の目安は以下の通りです。

フォロワー数5,000~ メーカーから商品が届いて使用感などの投稿を依頼されるようになる。
フォロワー数10,000~ メーカーから成功報酬型のアフィリエイト案件を依頼されるようになる。

上記の理由から、日常的な投稿・趣味の投稿ですでに多くのフォロワーを抱えている人は、SNSの副業を始めるのに向いています。

SNSの副業をよく募集しているおすすめサイト5つ!

SNSの副業を探しやすいサイトやアフィリエイトを始めるためのサイトをまとめました。

まずは以下5つのサイトから1つを選んでみてください。

サイト名 案件数・広告数 特徴
A8.net 非公開 アフィリエイト満足度ランキング11年連続ナンバー1
アクセストレード 27,000件以上 広告主の話が聞けるセミナーを随時開催
クラウドワークス 21,000件以上 SNS運営の案件多数
ランサーズ 20,000件以上 SNSに関連する案件多数
coconala 2,000件以上 SNS広告運用のカテゴリがある

それぞれのサイトについて以下で詳しくまとめています。ぜひ参考にしてください。

A8.net

A8ネット

定期的に開催される無料セミナーでは、アフィリエイト運用のコツを教えてくれます。

また季節に合わせたおすすめプログラム特集やキャンペーンもあるため、より効率的に活動できるのもポイントです。

利用料・登録料をかけずにSNSを収益化できます。
A8.netのサイトはこちらをチェック!

アクセストレード

アクセストレード

20年以上の実績を持つアフィリエイト広告のサービスです。

疑問点はパートナー管理画面のAIチャットボット「なっちゃん」にいつでも聞けるので安心。

初心者でも簡単にSNSに広告リンクを貼って収益を得られます。
アクセストレードのサイトはこちらをチェック!

クラウドワークス

クラウドワークス

紹介する仕事の数は200種類以上。働く人とクライアントを繋ぐマッチングサービスです。

SNS運用・集客に関する仕事だけでも1,500件以上を紹介。

InstagramやTwitterといったSNSのサービス名による案件の検索にも対応しています。
クラウドワークスのサイトはこちらをチェック!

ランサーズ

ランサーズ

SNS運用代行から運用アドバイスの提供まで、多数の案件を扱っています。

細かく条件を絞り込んで検索できるため、自分に合う案件を見つけやすいです。

プロフィール閲覧数を分析したり、報酬を一瞬で計算できたりといったツールも充実。働きやすい環境を整えています。

ランサーズのサイトはこちらをチェック!

coconala

ココナラ

ココナラはあなたの得意なことを販売できるスキルマーケットです。

「SNSフォロワーの増やし方」や「動画再生回数を増加させます」などわかりやすい表記でスキルを登録できます。

FacebookやYouTubeなど、プラットフォームごとに案件を絞り込めるようになっています。
ココナラのサイトはこちらをチェック!

まとめ:副業未経験の初心者でもSNSで稼げる!

  • SNS副業は未経験の初心者でも稼げる
  • SNS副業の勧誘や情報商材の多くは詐欺
  • SNS副業で大事なのはフォロワー数の多さ

まずはこの記事で紹介した『SNSの副業をよく募集しているおすすめサイト5つ!』の中から、興味のあるサイトに無料登録してください。

どのような案件があるのかをリサーチしつつ、フォロワー数を増やしていきましょう。

一般人でも有力なインフルエンサーになることは夢ではありません。SNSを活用してぜひ有意義な副業ライフを送ってください。