Webデザインとは?【初心者が副業で稼ぐ方法】やり方&注意点も紹介

webデザイン・イラストレーター
デザイン

Webデザインの副業は初心者でも稼げます!

  • 「Webデザインって難しそう」
  • 「Web業界未経験でも仕事できるの?」
  • 「Webデザインに必要なスキルって何?」

この記事を読むと、Webデザインの副業はどんなものなのか、またどれくらい稼げるのかが分かります。

実際にバナーやロゴの制作に取り組んで、月に数万円をコンスタントに稼いでいる人もいます。

記事の後半では、Webデザイン副業の注意点も紹介するので、ぜひ最後まで目を通してください。

そもそもWebデザインとは?初心者が副業で稼げるの?

疑問

Webデザインの仕事の幅はとても広いです。

ここではWebデザインとはそもそも何か、そして初心者がどんな仕事を選べばいくら稼げるのかを解説します。

Webデザインとはサイトなどの見た目を作る仕事

Webデザインは、ネット上に表示されるサイトやページのデザイン(見た目)を制作する仕事です。

業務の内容は以下の通りさまざまです。

コンテンツ企画提案 Webディレクターの仕事。Web業界初心者が副業で取り組むことはまずない。
進捗管理・調整 制作に必要な各工程の進捗管理と調整。Web業界初心者が副業で関わることはあまりない。
デザイン作成・編集 デザインカンプ(webサイトの完成図)を作る。主にPhotoshopやIllustratorを使う。
サイト制作・更新 HTMLやCSSを使ってウェブサイトを作る。専門的な知識が必要。
バナー・ロゴ制作 バナー画像やロゴをデザインする。無料ツールで作成できる。

中でもバナーやロゴの制作は初心者がスキマ時間に取り組める副業としてオススメです。

Webデザインは初心者が副業で取り組んでも稼げる!


Webデザインの仕事をするにはPhotoshopやIllustratorを扱う能力が必要です。

デザインをWeb上に反映させるにはHTMLやCSSといったPC用言語の理解が必要です。

ですがこれらを完璧にマスターしていなくても副業はできます。

トライ&エラーを繰り返して少しずつスキルを身に付け、成功体験を重ねていけば大丈夫です。

Webデザインは副業だとどれくらい稼げるのか?仕事別に紹介

仕事内容 単価相場 月収相場 仕事例
バナー制作 1,000~2,000円 数万円~ SNS用バナー制作
アイコンやロゴデザインの作成 1~10万円 10万円~ 企業ロゴデザイン
キャラやイラストの作成 3~5万円 10万円~ VTuber用キャラデザイン
LP(ランディングページ)の作成 1~5万円 10万円~ 企業のLP作成
ホームページ(Webサイト)の作成 20万円~ 20万円~ 企業のHP作成
ホームページ(Webサイト)の改善や修正 10~20万円 20万円~ 企業HPのリニューアル
ホームページ(Webサイト)作成ディレクション 20~30万円 30万円~ 企業のWebサイト

バナーやロゴ制作は無料ツールもあるので初心者でも気軽に挑戦できます。

LP作成の仕事も初心者向けです。企業の売上げに貢献すれば、より単価の高い仕事をもらえる場合もあります。

ホームページ作成のディレクションとなると、まったくのWeb業界初心者ではほとんど案件を獲得できません。

本業がWebデザイン関係であるなど、業務のことをよくわかっている必要があります。

Webデザイン副業のメリット5つ

  1. 転職に有利
  2. 高単価な案件が多い
  3. 個人での開業も可能
  4. 本業以外の経験を多く積める
  5. PCさえあれば場所を選ばない

ネットでの商品販売やサービスの増加にともなって、Webデザインの需要も増えています。将来性のある仕事です。

高単価な案件をこなしながら副業として経験を積めば、いずれ独立することも夢ではありません。

Webデザイン副業のデメリット5つ

  1. 収入が不安定
  2. ライバルが多い
  3. 本業とのバランスが取りづらい
  4. スキルを習得しなければならない
  5. クライアントとのやり取りが面倒

Webデザイン初心者の場合、制作に時間がかかり本業に悪い影響が出ることも…

クライアントに大幅な修正を求められたり、作業以外の打ち合せに予想以上の時間を取られることもあります。

またPhotoshopやIllustratorといったツールやPC言語を扱うスキルを持っていないと仕事ができません。

これらのスキルの習得にも費用や時間がかかるので、まったくのゼロから始めるには、やる気と根気が必要です。

「Webデザインは副業で簡単に稼げる」というスクールや情報商材は詐欺?

詐欺

「Webデザインは副業で簡単に稼げる」とうたうスクールや、高い情報商材を売るサイトの多くは詐欺です。

いくら教材やノウハウに高いお金を払っても、簡単に稼いだり楽して儲けたりできる保証なんてありません。

彼らは、Webデザインに興味がある初心者や副業したいWebデザイナーを甘い言葉で釣りたいだけなのです。

以下のような特徴がある場合、詐欺の可能性が非常に高いので気を付けて下さい。

  • 返金保証をうたっている(実際は返金されない)
  • SNSで情報商材系のアフィリエイターがおすすめしている
  • 「必ず稼げる」「楽して儲かる」といった魅力的過ぎる表記がある

とくに返金保証付きの情報商材には要注意です。返金を拒否されたり、より高額な商品を購入させられたりします。

未経験からエンジニアになりたい人狙う情報商材、マルチ商法的に拡大か
引用元:財経新聞

Webデザイン副業の注意点まとめ!初心者は始める前に要チェック

  • Webデザインの基礎知識を身に付ける
  • デザインツールを準備する
  • PC用言語への理解を深める
  • 流行のデザインについて学ぶ
  • デザインの作例集を用意する

Web業界は新しい情報や知識がすぐに出てきます。そのため常に勉強して、新しい知識を身につけていく必要があります。

勉強するのが嫌いな場合、そもそもWeb業界は向いていないので注意しましょう。

Webデザインの始め方と手順4ステップ!副業初心者向けに解説

ステップ1
パソコンにソフトをインストールする
Webデザインに必要なPhotoshopやIllustratorといったソフトをインストールします。 自分に合ったプランを選び、必要であればキャンペーンを利用してコストを削減しましょう。
ステップ2
基本的なスキルを身に付ける
PhotoshopやIllustratorなどのツールを扱う力や実際にサイトを作る能力を磨きます。 独学しながらもスクールにも通うと、より効率的にスキルを身に付けられます。
ステップ3
作例を準備する
自分にどのようなWebデザインができるか、実績をまとめたサイトを作って顧客に提示します。
ステップ4
仕事を受注する
副業初心者が案件を見つけるならば仕事のマッチングサービスを利用するのが一番です。 最初は簡単な案件から受注し、少しずつ実績を積み上げていきましょう。

以下、Webデザイン初心者にオススメのスクールもご紹介します。

確かなスキルを身に付けるためにもぜひ入会を検討して下さい。

インターネットアカデミー

インターネット・アカデミーは開校から25年を迎える実績豊富なスクールです。

「Web制作実践プロジェクト」があるので、より実務に近い形式で仕事にチャレンジできます。

オンデマンド・マンツーマン・ライブといった豊富な受講スタイルがあるので学ぶ時間や場所を問いません。

母体が制作会社であることの強みを活かし、他のスクールにはないノウハウで受講者をサポートしてくれます。

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドSTUDIOは副業初心者に特化した「副業スタートアップパック」があるので安心です。

育児との両立を目的とした「Webデザイン・デザイナー専攻ママクラス」というユニークなコースもあります。

徹底的にビギナーに優しく、バナー制作講座の場合、期間中は現役クリエイターによる指導を何度でも受講可能。

実践的でクオリティの高い指導を自分のペースで受けられる優秀なスクールです。

KEN

KENスクールには30年以上の実績があります。担任の講師から完全マンツーマンで指導を受けられます。

Webデザイナーとして仕事を受注するために必要な技術を詰め込んだカリキュラムが売りです。

Webデザインの副業をよく募集しているおすすめサイト5つ!

Webデザインの副業をよく募集しているおすすめサイトを5つ集めました。

いずれも登録は無料です。自分に合ったサイトを見つけて案件を受注しましょう。

サービス名 案件数 案件の例
ITプロパートナーズ 約50,000件 週 3 日ブロックチェーン開発案件
テクフリ 7,700件以上 自社サービスのユーザー向け画面開発
SKIMA イラスト36,000件以上 キャラクターイラスト
Offers 非公開 リードエンジニア募集
シューマツウォーカー 非公開 病院内で私用する制作物デザイン

ITプロパートナーズ

ITプロ

IT/Web業界の起業家やフリーランスに特化したお仕事紹介サービスです。

週2日や3日といった拘束時間が短い案件が多いです。

紹介するのは仲介業者を挟まない一次受けの仕事なので高単価な案件が豊富。

スタートアップやベンチャー企業の案件も多いので、同じWeb業界でも他の人とは少し違った経験ができます。
ITプロパートナーズの詳細はこちらをクリック!

テクフリ

テクフリ

Web系フリーランスに特化した案件紹介サービスです。数多くの仕事の中から、あなたに合ったものを紹介してもらえます。

およそ98%が直受けの案件なので、余計な手数料を取られることなく高単価な案件を受注できます。

何より嬉しいのが手数料の低さ。

ただし実務経験の浅い人には仕事の紹介ができないため、Webデザイナーとしてある程度の実績がある人向けです。
テクフリの詳細はこちらをクリック!

SKIMA

すきま

イラストレーターやWebデザイナーに直接仕事を依頼できるのが売りのサービスです。

登録者は自分の作品をWebサイト上に掲載して新規のオーダーや購入を待ちます。

Webデザインの中でもとくにイラスト関係の仕事をしたい人にはおすすめのサイトの1つです。
SKIMAの詳細はこちらをクリック!

Offers

オファーズ

副業エンジニアやデザイナーを見つけたい企業と働きたい人をつなぐサービスです。

必要事項を登録した会員の元に企業からオファーが届きます。

あなたの持っているスキルや使えるツールから案件を探すことも可能。

公式サイトには役立つコラムも掲載されており、副業に関する知識が得られます。
Offersの詳細はこちらをクリック!

シューマツワーカー

シューマツ

副業を探しているWebデザイナーやエンジニアと企業をマッチングするサービスです。

週末や平日の夜間といった、空いている時間に働ける企業を紹介してくれます。

フリーランスを対象に、テレワークに特化した案件を紹介するサービス「フリーランスデイズ」も提供。

バナーやロゴ制作といった簡単な案件も豊富なので初心者でも安心して利用できます。
シューマツワーカーの詳細はこちらをクリック!

まとめ:Webデザイン副業は初心者でも稼げる!ただし学ぶことは多い

  • Webデザインは初心者でも副業で稼げる
  • スキルを身に付けるために学ぶことは多い
  • 効率的な学びのためにはスクールを利用するのが近道

まずはこの記事で紹介したサイトに登録して、スキルアップや案件受注を目指しましょう。

がんばればできそうだと感じる仕事があったら勇気を出して挑戦するのが吉です。

トライ&エラーを繰り返して実力を身に付け、副業Webデザイナーで稼いでください。