アンケートモニター現実的に稼げる?危険性は?【平均収入や口コミ】まとめ

モニターバイト

「アンケートに答えるだけで毎月10万円!」は詐欺です。騙されていませんよね?

この記事では、アンケートモニターで稼げる金額や悪質サイトを見分ける方法を徹底解説しています。

  • 「一般的にどれくらい稼げるの?」
  • 「怪しいサイトに騙されるかも…」
  • 「稼ぐコツってあるの?」

アンケートサイト利用者の口コミも10個取り上げ、アンケートモニターの実態に迫ります。

記事の後半では、本当に稼げて安心安全なアンケートモニターサイトも記載しているので、ぜひ最後まで目を通してください。

アンケートモニターの現実は稼げない?平均収入は月1,000円

なんとなくやるだけではアンケートモニターで稼げません!

1件あたりの報酬額が低すぎるからです。

アンケートに答えてもらえる金額は数百円あればいい方で、ほとんどは数十円です。場合によっては、1件2円なんてこともあります。

  • 「何円もらえるか分からないまま回答している」
  • 「簡単なアンケートしか答えない」

だと、いつまで経っても月収1,000円未満を抜け出せません!

稼いでいる人はそれなりに工夫しています。

アンケートモニターで月2万円稼ぐ人もいる

稼ぐコツを掴むと、月1~2万円は安定して稼げるようになります。

彼女たちが実践しているテクニックは、以下の3つです。

  • 複数のサイトを掛け持ちする
  • サイトに毎日ログインする
  • 高報酬モニターに参加する

ひとつのサイトで募集しているアンケート数には限りがあります。どれだけやる気があっても、答えるべきアンケートがなければ報酬UPは見込めません。

月2万円以上を本気で目指したければ、なるべく多くのアンケートサイトを利用すべきです。初心者は無理のないよう2、3サイトに登録し、毎日確認しましょう。

またアンケートに答えていると、高額報酬モニターの案内が来るようになります。例えば対面の座談会や試供品モニターなど。

これらはアンケートよりも手間がかかる分、1件につき数千円〜1万円もの報酬を得られます。

一度参加するだけでもかなり稼げるので、見つけたらとりあえず応募しておきましょう。

アンケートモニターで月収10万円は現実的に可能?

ごくまれにアンケートモニターで月10万円を稼ぐ人もいます。

しかし運要素が強いため、安定して月収6桁を稼ぐのはハッキリ言って不可能です。「アンケートモニターに毎日励み、かつ運が良ければワンチャンある」くらいの話です。

月収10万円を達成できる要因は、以下の2つです。

  • 高報酬モニターに何件も当選する
  • ポイントサイトと併用する

高報酬モニターはお手軽に稼げるため人気が高く、応募してもほとんど当選しません。開催回数も限られているので、参加したくても参加できないのが当たり前です。

もしも応募している高報酬モニターに全て当選したら、月収10万円は現実的なものになるでしょう。座談会は1時間で1万円もらえるケースもあり、かなりコスパが高いです。

現実的に月10万円を稼ぐのであれば、ポイントサイトを利用した『ポイ活』とアンケートモニターを併用すべきです。

ポイ活で稼ぐコツについて知りたい場合は、こちらの『効率的にポイントサイトで稼ぐ方法まとめ【ポイ活中級者編】』をチェック!

アンケートモニターは現実的に稼げる?リアルな口コミまとめ

2ヶ月で500円という人もいれば、1ヶ月で3,000円という人もいます。個人差が大きく、低単価のアンケートをいかにコツコツこなすかが報酬額を左右します。

アンケートモニターは危ない?安全だが悪質なサイトも存在する

アンケートモニターは有名サイトを利用すれば全く問題ありません。

アンケートサイトはデータを集めることを目的としているため、個人情報の入力は必須です。

ただし大手アンケートサイトは『プライバシーマーク』や『SSL/TLS(暗号化通信)』を導入し、個人情報の保護を徹底しています。

補足

プライバシーマーク:個人情報の保護制度を評価された事業者のみに与えられる称号
SSL/TLS(暗号化通信):通信内容を暗号化し、盗み見を防ぐシステム。重要な情報を第三者に見られる心配がなくなる

ただし悪質サイトもあるにはあります。それらに登録してしまうと被害に遭うかもしれません。

個人情報を抜かれて悪用される

最悪のパターンはアンケートで答えた個人情報が、そのまま流出することです。

アンケートサイト自体が悪質な場合は、個人情報を入力した時点でアウト。それらの情報は闇サイトで売買され、悪徳セールスや犯罪者の手に渡ります。

またセキュリティが弱いアンケートサイトだと、サイバー攻撃によって情報が流失する可能性もあります。2019年5月には、大手アンケートサイト「アンとケイト」で約77万人の個人情報が流出しました。

被害を拡大させないために、パスワードはサイトごとに変えましょう。アンとケイト事件では、会員のパスワードも流失しました。パスワードの使い回しは、二次被害を生む可能性が極めて高いです。

稼げても出金が行えない・手続きが処理されない

利用者をタダ働きさせようとするケースです。表示金額を増やして稼いでいるように見せかけつつ、いざ出金となったらあらゆる手段で支払いを逃れようとします。

例えば

  • 換金レートが何の前触れもなく変更になる
  • 換金の有効期限が極端に短く、しかもそれに関する表記がない

といったパターンです。

「1ポイント1円だったのが、100ポイント1円に変わりました」「あなたのポイントは、有効期限が切れています」という不自然な言い訳を並べます。

有名アンケートサイトは、迅速に出金対応してくれます。利用者の間で悪い噂が流れると、サイト自体の信頼に関わるからです。

支払いを先延ばしにするようなサイトは間違いなく悪質なので注意しましょう。

出金条件がきびしすぎて出金に至らない

最低出金額を高額に設定して、そもそも出金を申請させないサイトもあります。

アンケートモニターは低単価が基本です。1年やって500円しか稼げない人もいるのに、5,000〜10,000円が最低出金額になっているのはおかしいです。最低額を稼ぐ前にほとんどの人が心折れてしまいます。

しかしそれこそが悪質サイトの狙い。働かすだけ働かせ、出金可能となる前に諦めさせるのが目的です。利用者に出金申請がなければ、詐欺にも問われません。

最低換金率が5,000円以上の高額サイトでアンケートモニターを始めても、稼げない可能性が高いです。

サイトが急に閉鎖する・もちろん報酬は支払われない

悪い噂が流れたサイトの最終手段が『逃亡』です。どれだけ稼いでいても、サイトが閉鎖したら全てパーです。コツコツ頑張った実績は水の泡になります。

不都合が起きて逃げる会社は、同じことを繰り返している可能性大。

「会社規模が小さすぎる」「運営歴が短い」サイトは、いざというとき逃げやすい要素が揃っています。注意しましょう。

アンケートモニターの現実ってどうなの?安全面の評判まとめ


「ちゃんとお金をもらえる」という人もいれば、「ポイントが増えない」「詐欺だった」という人もいます。安全なサイトが多いとはいえ、やはり悪質サイトに騙される人も一定数いるのです。

アンケートモニターで稼ぐための注意点&デメリット

アンケートモニターで本気で稼ぎたいなら、次のポイントは留意しておきましょう。

  • ウソやテキトーなアンケート回答はしない
  • モニターへ応募したあとに当日欠席や辞退はNG
  • 稼ぎたいならポイントサイトも利用する
  • アンケートサイトを高頻度で確認する毎日になりがち

特に注意すべきはアンケート回答です。1日に何件もアンケートを回答していると、面倒臭くなります。だからといって、アンケート回答をテキトーに行ったりすべて1番上を選択するのはNGです。

サイト運営局は、利用者がいいかげんな回答をしていないか細かくチェックしています。テキトーなことばかり言っていると「不正回答」とみなされ、アンケートを配信してもらえなくなります。

有名どころのアンケートサイトは200万人以上の利用者がいます。あなたでなくても、アンケート回答者はたくさんいます。運営局からの信頼を失う行動は、自分の首を絞めるだけです。

デメリットについて

アンケートモニターは、コツコツ継続して高報酬を目指します。サイトを毎日確認するのが面倒ならば、やめた方がいいです。

安全で稼げるアンケートモニターおすすめランキングトップ5

順位 サイト名 会員数 最低出金額 特徴
1 マクロミル 120万人 500ポイント
(500円)
  • ポイント=1円で換金
  • アンケート数が豊富
2 楽天インサイト 220万人 楽天ポイントに還元
  • 楽天グループが展開しているので安心
  • 楽天ポイントとして利用できる
3 リサーチパネル 170万人 3,000ポイント
(300円)
  • 1ポイント=0.1円で換金
  • 企業アンケートが豊富
4 オピニオンワールド 非公開 250ポイント
(500円)
  • 1ポイント=2円で換金
  • 単価は高いが、交換先が少ない
5 infoQ 70万人 100ポイント
(100円)
  • 東証マザーズ上場のGMOリサーチが運営
  • 15種類の交換先から選べる

70万人〜220万人を誇る会員数からも分かるように、信頼できる企業が運営するサイトばかりです。個人情報が流出する可能性は非常に低いです。

それぞれのサイトを以下で詳しくまとめたので、サイト選びの参考にしてください。

1位『マクロミル』

東証一部上場の、株式会社マクロミルが運営しているアンケートモニターサイトです。

国内最大手ということもあり、webアンケートやオンラインインタビューがかなり豊富です。

新規登録キャンペーンも実施しているので、初心者でも挑戦しやすいサイトですよ。

『マクロミル』の登録はこちら!

2位『楽天インサイト』

インターネット通販で有名な楽天グループの運営サイト。

最大の特徴は、稼いだポイントが楽天ポイントに還元される点です。稼いだ金額は1ポイントから利用できます。

日常的に楽天を利用するならば、ぜひ登録しておきたいアンケートサイトです。

『楽天インサイト』の登録はこちら!

3位『リサーチパネル』

メディアで何度も紹介されている有名サイトです。株式会社リサーチパネルが運営しています。

リサーチパネルの強みは、参加企業が圧倒的に多いこと。安全性の高い環境で、大量のアンケートから好きなものを選べます。

迷ったら、とりあえず登録しておいて損はありません。

『リサーチパネル』の登録はこちら!

4位『オピニオンワールド』

海外企業が運営しているアンケートサイトです。アンケートモニターを世界80ヵ国で展開している会社なので、安全性も抜群です。

オピニオンワールドのアンケートは単価が高く、稼ぎやすいのが特徴。

ただし換金方法が限られているので、出金時に不便だと感じるかもしれません。

『オピニオンワールド』の登録はこちら!

5位『infoQ』

東証マザーズ上場のGMOリサーチが運営するアンケートモニター。他サイトと比較すると会員数は劣りますが、安心安全の大手サイトです。

infoQの年間ポイント還元額は、なんと4億円!

アンケートの他に、ライティングや映画試写会などのちょっと変わった案件も提供しています。

『infoQ』の登録はこちら!

まとめ:アンケートモニターは現実的に稼げて安全面も問題ない!

  • 毎月10万円を稼ぐのはさすがに不可能!
  • コツコツ頑張ると、月1〜2万円は安定して稼げる
  • 大手サイトなら安心して利用できる

アンケートモニター関連の詐欺事件もあるため、マイナスイメージを抱いている人も多いでしょう。

しかし実績のあるサイトでマジメにアンケートへ答えていれば、不利益を被ることはありません。騙されず、お小遣い程度は稼げて出金もできます。

まずはこの記事で紹介している安全なサイトに登録し、いくつかアンケートに答えましょう。

「コツコツ継続すること」「高報酬モニターに参加すること」で、さらなる報酬につながります。ぜひスマホひとつで、スキマ時間を有効活用してください。