バイヤー副業は稼げる?【収益&実践者の声まとめ】儲かるコツも紹介

せどり

バイヤーは好きなジャンルの流行をキャッチして販売するだけで、初心者でも稼げます!

  • 「好きなことで収入を増やせるの?」
  • 「バイヤーって初心者でもなれるの?」
  • 「海外ブランドを仕入れるとか難しそう…」

この記事を読むと、バイヤー副業の始め方やメリット・デメリットがわかります。

記事の後半では、稼ぎやすい初心者向けおすすめ販売サイトについても記載しているので、最後まで目を通してください。

そもそもバイヤーとは?初心者が副業で稼げるの?

「バイヤー」とは、市場の動きや流行などの情報をもとに、売れる商品を買付けて販売する仕事です。

仕入れるコツと販売ルートを確保するだけで稼げるため、初心者にも向いている副業といえます。

バイヤーとは売れる商品を発掘する副業

バイヤーは、売れる商品をいかに見つけるかが大切です。

同じく売れる商品を購入し販売する副業として「転売屋」がありますが、次のような違いがあります。

バイヤー
  • 自分で買い付けた商品を販売する
  • 情報をいち早くキャッチし分析する
  • 商業マナーを守って販売する
転売屋(転売ヤー)
  • 流通ルートを乱すような形で転売
  • 商業マナーを守らない
  • 商品を買い占める

副業としてバイヤーをする場合、海外製品を仕入れて販売するケースが一般的です。

売れる商品を見極めるため、情報収集と分析は欠かせません。バイヤーは、自分で売れる商品を見極めて探し出すセンスが必要です。

バイヤーは初心者が副業で取り組んでも稼げる!

バイヤーの副業には次のようなイメージがあり、初心者には向かないと思っていませんか?

  • 海外へ買付けに行く
    →時間もお金もかかる(本業に支障が出る)
  • 買付けの購入数が多い
    →在庫が残り損をする

バイヤーの副業で稼いでいる人の多くは、初心者からはじめています。

手探りからはじめ、工夫をしながら知識がなくても収入を得ている人は大勢います。動き出すことが大切です。

バイヤーは副業だとどれくらい稼げるのか?種類別に紹介

バイヤーで稼ぐには以下2つの方法があり、月収の目安が異なります。

月収目安 特徴
個人バイヤー 1~100万円 自分で買い付け販売
業務委託バイヤー 時給1,500~2,000円エンゲージより)

週5時間4週:30,000~40,000円

Wワーク可の企業で働く

バイヤーは、リサーチから商品発送までひとりでおこなう「個人バイヤー」として活動している人が多いです。

それぞれのメリット・デメリットを次の表にまとめています。

メリット デメリット
個人バイヤー
  • 仕入値と売値の差額が収入になる
  • 自分のセンス次第で高収入も狙える
  • 月収”0”もありえる
  • ノウハウが必要
業務委託バイヤー
  • 企業のノウハウが確立している
  • 働いた分だけお金になる
  • 収入が安定しやすい
  • 高収入を狙えない
  • ECショップの代行業務が多い

個人バイヤーは、収入が安定しづらいです。ある程度の安定した副収入を得たい場合は、業務委託バイヤーを検討しましょう。

あなたに合った方法を選ぶことが、バイヤー副業で成功する秘訣です。

バイヤーに必要なスキルまとめ

  1. リサーチ能力
  2. コミュニケーション能力
  3. 感覚だけで判断しない能力
  4. パソコン操作能力
  5. まめに作業する能力

バイヤー副業は、「仕入れ→出品→発送」の繰り返しです。在庫管理も含めて手間のかかる作業が多いため、こまめな作業を求められます。

海外商品を直接現地へ行き買付ける場合、値段の交渉などをおこなうため英語スキルも必要です。

日本にいながら海外商品を仕入れるのであれば、英語のスキルは「あった方が便利だよね」程度で問題ないでしょう。「Google翻訳」など英語⇔日本語に変換できるツールも数多くあるため、英語スキルは重要視されていません。

英語スキルがないからとバイヤーをあきらめるのは、非常にもったいないです。

バイヤー副業のメリット6つ

  1. 未経験でも在宅で稼げる
  2. 1日の稼働時間が短い
  3. 女性目線が役に立つ
  4. 高収入も夢じゃない
  5. 好きなことを収入にできる
  6. センスを磨ける

バイヤーは、トレンドをとらえる力があれば稼げる副業です。

「次の流行は何かな?」「〇〇ではこのスカートがトレンド」など、世界中の人が興味を持っているものへ敏感になるため、いち早く流行をキャッチできます。

あなたがおしゃを好きであれば、ファッションや化粧品のバイヤーをするなど、好きな物に関わりながら副業で稼げるのもバイヤーの魅力です。

海外化粧品の輸入・販売は許可が必要

海外で製造された化粧品を輸入し販売する場合、「化粧品製造販売業許可」が必要です。

とくに海外から仕入れる場合は、日本で許可が必要なものや輸入が禁止されているものもあるため確認をしましょう。

参考:東京都福祉保健局

バイヤー副業のデメリット5つ

  1. 情報収入が必要
  2. 出品作業に時間がかかる
  3. 梱包・発送作業が手間
  4. 必ず稼げるとは限らない
  5. 仕入れ先の選定が必要

海外商品を輸入し販売する際に発生しやすいのが、悪質業者とのトラブルです。

偽ブランドを購入してしまう・不良品が届くなど、日本と海外とでは商品に対する考え方が違い、戸惑うケースも。

バイヤー副業を成功させるためには、良質な仕入れ先を見つけることが大切です。

「バイヤーは副業で簡単に稼げる」というスクールや情報商材は詐欺?

SNSなどで見かける次のような甘い誘惑は、詐欺である可能性があるので避けましょう。

  • このセミナーさえ受ければすぐにでも100万円
  • スキマ時間だけで50万円稼げました
  • 簡単に稼ぐノウハウ教えます
  • セミナー会員が月収100万円達成!

バイヤーの副業は初心者であっても稼げます。しかし「簡単」には稼げません。

「月収100万円達成!」を見ると儲かると思われがちですが、月収=手取りではなく月収より仕入れ額などが引かれます。

仮に40万円のブランドバッグを50万円で2個売れた場合、簡単に月収100万円を達成しますが、仕入れ額やコストを引かなくてはいけません。

手元に残るお金は、100万円とはほど遠いのがわかるのではないでしょうか。

バイヤーに限らず副業全般にいえますが、さまざまなスキルを磨いた上で真摯に取り組まなければ稼げないのです。

自分が培って来たノウハウを「簡単に稼げる」と人に教えるバイヤーは、そうそういません。

真摯に取り組んできたバイヤーであれば、簡単に稼げないと知っていますし収入を増やすための努力をしているからです。

  • 「月商が〇〇〇万円超え」「旦那の収入超え」など収入自慢
  • 質問してもとりあえずお金を払うよううながされる
  • Twitterを利用してDMを送って勧誘してくる

上記のような誘い文句には、詐欺を疑い手を出さないようにしましょう。

バイヤー副業の注意点まとめ!初心者は始める前に要チェック

  • インターネット環境を整える
  • メールアドレスを取得
  • クレジットカードを用意
  • 仕入れ用資金を確保
  • 出品したいジャンルを考える

バイヤー副業は初心者でも少額の資金ではじめやすいものの、事前準備が必要です。

バイヤーの多くはインターネット上で、仕入れから出品までをこなします。サイトへの登録時にメールアドレスが必要となるため、プライベートと分けるよう新しいアドレスを準備しておきましょう。

出品する際には、写真の掲載などで通信量が大きくなります。スマホのみで対応する場合は通信量にも注意が必要です。

バイヤー副業の始め方手順8ステップ!初心者向けに解説

ステップ1
ジャンルを決める
販売するジャンルをあらかじめ決めておくと、狭く深くリサーチしやすいです。

服やアクセサリーなどあなたの好きなジャンルからはじめると、より取り組みやすいのでおすすめ。

ステップ2
トレンドリサーチをする
服であれば、ファッションサイトの売れ行きや注目されているブランドなどをリサーチします。

芸能人やインフルエンサーのSNSを見ると、今注目を集めるアイテムの傾向が確認できます。

ステップ3
価格リサーチ
相場のリサーチは念入りにおこないましょう。

海外製品を扱う場合、海外・日本の2つの相場を確認しましょう。変動することはよくあるため、こまめなリサーチをしてください。

ステップ4
販売サイトを決める
販売する商品のジャンルに合わせて選びましょう。

販売サイトは、ファッションが売れやすいサイトもあれば雑貨が売れやすいサイトもあり、手数料や扱える商品も異なります。

複数のサイトに登録すると管理は難しいため、ひとつのサイトからはじめるとスムーズです。

ステップ5
仕入れる
ジャンルによって仕入れ先を選びます。海外サイトから購入する場合、最低でも次のポイントはチェックしましょう。

  • 日本に早く到着する
  • 手数料が安い
  • 評判がいい
  • 日本人の利用者も多い

海外サイトには悪質なものもあり、実績のあるサイトを利用しましょう。

ステップ6
検品する
商品に不備があるとあなたの評価は下がり、売上にも影響します。

場合によっては、返品手続きを取る必要があるため商品が届いたらまずは状態をチェックしましょう。

ステップ7
販売サイトに出品する
仕入れにかかったコストも含めて価格を決めて出品します。

商品の状態が確認できる写真を複数枚用意し、商品の詳細を説明文に記載しましょう。

ステップ8
商品を発送する
緩衝材(プチプチなど)で商品を保護、濡れないようビニールを使用するなど、購入者が気持ちよく受け取れるよう梱包し発送しましょう。

バイヤー副業は、リサーチに失敗すると収入に影響します。リサーチには初心者でも簡単な以下のツールがおすすめです。

サイト 特徴
Instagram
  • インフルエンサーがいち早くトレンドを投稿している
  • 芸能人が持つのアイテムも確認できる
Amazon
  • カテゴリーごとに売れ筋ランキングが確認できる
  • 売れやすい価格をチェックできる
メルカリ
  • 注目を集める商品やブランドがいいね数で分かる
  • 実際に売れた商品、価格を参考にできる

リサーチが早くなればそれだけ負担も減るため、効率よくサイトを利用していきましょう。

バイヤーにおすすめの販売サイトTOP5【副業初心者向け】

販売手数料 独自の配送料 販売不可商品
BUYMA 5.5~7.7%
  • 買い付け禁止サイトからの購入品
  • 食料品・飲料
  • サンプルなどの非買品
  • 偽ブランド品

など

参考:BUYMAガイド

メルカリ 10% 175~33,000円
  • 手元にない商品
  • 発売前の予約品
  • 偽ブランド品
  • 医薬品、医療機器
  • 小分けした化粧品

など

参考:メルカリガイド

Yahoo!オークション 10%

プレミアム会員:8.8%

 

170~1,800円
  • 銃刀
  • タバコ
  • 偽ブランド品
  • 手元にない商品
  • 生体

など

参考:Yahoo!オークション

Amazon 8~20% 262円~
  • 違法薬物
  • 危険物
  • 輸入食品
  • 医薬品
  • 海外製医薬品

など

参考:Amazon制限対象商品

PayPayフリマ 5% 170~1,800円
  • 偽ブランド
  • たばこ
  • 医薬品
  • 生体

など

参考:PayPayフリマガイドライン

化粧品や健康食品などは出品できても、説明文の内容で不可となるケースがあるため注意してください。

それぞれの販売サイトについて、詳しく確認していきましょう。

BUYMA

BUYMA(バイマ)は、世界中のハイブランドや日本では未発売の商品などファッション系を得意とする販売サイトです。

BUYMAの特徴

  • 無在庫販売ができる
  • 売上が確定しづらい
  • ハイブランドの出品数が多い
  • 独自の発送方法がない

BUYMAは、あらかじめ仕入れて在庫を抱えることがありません。バイヤーのデメリットである、売れ残りで損をする心配がないことが最大の魅力です。

ただ購入者が「受領操作」をしなければ、出品者への入金時期が確定しないことが難点です。クレジット決済で仕入れ発送した場合、引き落とし日に間に合わないこともあるため注意しましょう。

BUYMAはハイブランドを仕入れて売るスタイルが多いため、資金に余裕がある場合におすすめしたい販売サイトです。

BUYMA公式サイトはこちら

メルカリ

メルカリは、サービス開始から8年半で累計25億もの商品が出品されている日本最大級のフリマアプリです。

メルカリの特徴

  • 手軽に始められる
  • 客層が幅広い
  • 匿名発送ができる
  • 売上計上が最短翌日
  • 独自の発送方法で送料を抑えられる

出品数が多いと購入者も集まり、商品が売れやすいのが特徴です。

しかしライバルも多いため価格を抑えて設定しなければ売れず、大きな利益にはなりにくい面があります。

最低でも発送通知から9日後には自動で取り引きが完了し、売上になるまでが早く管理しやすいのは大きな魅力。

値下げ交渉など購入者とのコミュニケーションも求められます。ひとつの商品に大きな利益を求めず、こまめなやり取りができる場合に向いています。

メルカリ公式サイトはこちら

Yahoo!オークション

Yahoo!オークションは、20年以上の実績のある個人で気軽に参加できるオークションサイトです。

Yahoo!オークションの特徴

  • 価格が想像以上に上がる可能性がある
  • YahooIDがあれば気軽に開始できる
  • オークションと即決の2つの出品方法がある
  • アプリ限定で30分オークションが可能
  • オークション終了まで日数がかかる

Yahoo!オークションでは、「最低でもこの価格で販売したい」という最低落札価格を設定しておけます。

仕入れ値よりも低い落札を避けられるため、損をしづらいシステムです。

Yahoo!プレミアム会員(月額508円)になると「自動再出品機能」を使用でき、落札されなかったとしても再出品の手間がかかりません。

Yahoo!オークションは、なるべく「出品作業に時間をかけたくない」「希望販売価格よりも高く売れて欲しい」といったケースに検討してほしい販売サイトです。

Yahoo!オークション公式サイトはこちら

Amazon

Amazonは世界180カ国以上、3億人もが購入する最大級の販売サイトです。

Amazonの特徴

  • 出品には審査が必要
  • 「FBA(手数料あり)」で配送業務なし
  • 14日サイクルで売上入金
  • 価格競争が激しい
  • 有料広告システムがある

出品ページは原則1商品につき1ページしかなく、同じものが出品された場合は商品ページを共有して出品(相乗り出品)します。相乗り出品をすると、販売価格やコンデション、在庫数などを記載するだけで出品が完了するため出品時の手間がかかりません。

Amazonには、売れた商品1点100円の手数料が発生する「小口出品」、売れた商品の数に関わらず月額4,900円の「大口出品」の2つの出品システムがあります。

加えて販売手数料もかかるため、コストが高い印象がありますが、FBAに加入すると在庫保管や発送、返品まで行ってくれるため手間が軽減されます。

あなたが「商品の保管場所に困る」「発送手続きまで手が回らない」という場合におすすめです。

Amazon公式サイトはこちら

PayPayフリマの特徴

ユーザー数は少ないものの、Yahoo!オークションと連携するとPayPayフリマで出品した商品を同時出品できるフリマサイトです。

PayPayフリマの特徴

  • すべて匿名発送
  • 出品や商品の確認にパソコンは不要
  • 送料はすべて出品者
  • 支払いはクレジットカードorPayPay残高

手数料は業界最安、専用発送方法があるためコストを抑えられます。だたし同時出品の場合は、Yahoo!オークションの手数料が適用されるため注意しましょう。

PayPayフリマでは、価格の相談を購入者が希望価格を掲示するシステムです。コメントで値下げ交渉の手間がないため取り引きもスムーズに済みます。

「購入者とのやり取りが苦手」「スマホのみで出品する」といった場合にぜひ利用してほしい販売サイトです。

PayPayフリマ公式サイトはこちら

まとめ:バイヤーの副業は初心者でも稼げる!【意外と難しくない】

  • バイヤーはリサーチ力があれば初心者でも稼げる
  • 少額から仕入れてはじめられる
  • ジャンルに適した販売サイトで売る

まずはこの記事で紹介した『バイヤーにおすすめの販売サイトTOP5』のどれかに登録をして、売れ筋の商品をリサーチしてみましょう。

興味のあるジャンルからリサーチをすると、とっかかりとなりスムーズにバイヤー副業をはじめられます。

ぜひバイヤー副業で、センスを磨きながら余裕のある生活を送れるようになりましょう!