顔出しなしOK!身バレリスク0で稼げるバーチャルチャットレディとは 

チャットレディ

チャットレディは女性ができる副業の中でもとくに高収入が狙いやすいお仕事ですが、身バレ(身内バレ)や動画・画像流出などさまざまな懸念点があります。

しかし近年、身バレや流出のリスクなしで稼げるライブチャットが登場しました。それが、バーチャルチャットレディです。

インターネット界隈ではバーチャルユーチューバー(Vtuber)が大注目されていますが、チャットレディでもバーチャルの分野に踏み出すサービスが増えています。

では、バーチャルチャットレディとはどのようなお仕事なのか、メリットとデメリットを比較しながら解説します。

身バレリスクなしでできるバーチャルチャットレディの仕事内容

チャットレディとは、専用のサイトに登録している男性会員とwebカメラを通じてお話をすることで、報酬がもらえるお仕事です。

基本的に顔出しもしくは、身体の一部をwebカメラに写してお話をするため、知っている人にバレてしまったり、画面を録画されて動画や画像が流出したりするリスクがあります。

一方のバーチャルチャットレディは、自分の代わりにイラストや3Dモデルで作られたアバターを動かして、男性会員とお話をするお仕事です。

画面に映るのはアバターだけなので、顔や身体をwebカメラに写す必要はありません。

仕事内容自体は一般的なチャットレディと同じで、大きな違いはアバターが動くか自分が動くかくらいです。

 

バーチャルチャットレディのメリットとは?

バーチャルチャットレディで働くメリットを、一般的なチャットレディとの違いとともに解説します。

身バレリスクがない

バーチャルチャットレディの最大のメリットが身バレリスクがないことです。

顔出しを一切しないので、偶然知り合いに見つかってしまって自分がチャットレディをしているとバレることはありません。

顔出しをしないチャットレディでも、部屋が写って個人が特定されるリスクがありますが、画面に映し出されるのはアバターだけなので、特定リスクもありません。

声色を変えたり、普段と違う話し方をしたりすると、より身バレリスクを下げることができます。

容姿に自信がなくてもOK

チャットレディは男性ウケのいい容姿の人ほど稼ぎやすくなる傾向がありますが、バーチャルチャットレディは顔出しを一切しないので容姿は関係ありません。

男性ウケがあまりよくないファッションを好む人も、容姿に自信がない人も、誰でも平等に稼げるチャンスがあるのは大きなメリットだと思います。

身支度の必要がないからいつでもお仕事ができる

チャットレディは人前に出るお仕事なので、最低限でも身支度をして身なりを整える必要があります。

しかし、バーチャルチャットレディは身支度をする必要がないので、寝起きや寝る前、休日で外出を一切しない日など、今やりたいと思った瞬間からいつでもお仕事ができます。

アダルトな行為を実際にする必要がない

アダルト専門のチャットレディの場合、実際に自分自身で行為をする必要がありますが、バーチャルチャットレディの場合は実際にしなくても問題ありません。

サイトによってはアダルトな演出が用意されているので、自分で操作して演技するだけでOKです。

生身の場合は実際に脱いで行為をする必要があるうえに、局部が映ってしまうなどの万が一の事故もあるためリスクが高いですが、アバターを使えばリスクを減らすことができます。

 

バーチャルチャットレディにデメリットはあるの?

バーチャルチャットレディにはさまざまなメリットがありますが、その分デメリットも存在します。
ただし、人によってはデメリットの影響を一切受けないケースもあるので、まずは試しに登録するところから始めるとよいでしょう。

男性会員の流入が少なく報酬面で不利になりやすい

バーチャルチャットレディを実施しているサイトは、一般的なチャットレディをメインの窓口にして、バーチャルはあくまでもサブコンテンツのひとつとして提供されています。

また、2次元よりも3次元を好む男性の方が圧倒的に多いので、男性会員の流入は生身の一般的なチャットレディよりも少ないです。そのため、報酬面において稼ぎにくさを感じてしまうことも。

もちろん、バーチャルでも生身より稼げる可能性は十分にあるので、全ての人にデメリットの影響があるわけではありませんが、相性次第では全く稼げないケースもあるでしょう。

自分自身が見られるわけではないので美意識が下がる

一般的なチャットレディの場合は、どうしたら可愛く見られるのか、メイクや服装、髪型などを研究して美意識が高くなりやすいですが、バーチャルチャットレディは自分の姿を一切相手に見られないので、美意識が下がりやすい傾向があります。

人に見られない仕事でも美意識を下げないためのおすすめの対策は、報酬の一部を美容品の購入費用に充てることです。

例えば入金があったらすぐに話題のコスメを購入したり、30,000円稼いだらデパコスを買うなど報酬金額に応じて目標を立てたりするとやる気アップに繋がり、美意識も下がりにくくなります。

また、昼間にお仕事をする場合は、誰かに見られるわけではなくても、自分のスイッチを入れるために身だしなみを整えるのもおすすめです。

サイトによってはフェイストラッキングできる環境が必要になる

従来のチャットレディはPCとwebカメラが必須でしたが、近年はスマートフォンだけでお仕事ができるようになりました。

しかし、サイトによってはフェイストラッキングが必要なケースがあるため、環境を整えるための費用が発生してしまうことも。

フェイストラッキングとは、webカメラで自分の表情や動きを読み込んでアバターに反映させることです。バーチャルチャットレディでフェイストラッキングを行う場合は、webカメラとPCがあれば問題ありません。

もちろん、スマートフォンだけでお仕事することも可能ですが、機能や選択肢が制限されてしまうので、バーチャルで稼ぐのであればフェイストラッキングできる環境を整えた方がよいでしょう。

容姿が関係ない分、トーク力や演技力が必要

一般的なチャットレディの場合、男性ウケのよい容姿をしていれば、多少トーク力がなくても集客しやすい傾向がありますが、バーチャルチャットレディの場合は容姿が関係ない分、トーク力や演技力が必要になります。

バーチャルで使用するアバターはどれもかわいい女の子ばかりなので、誰にでも平等に稼げるチャンスがあります。

しかし、男性会員と楽しくコミュニケーションが取れたり、キャラクターになりきってお話を盛り上げたりなど、容姿とは関係ない部分で勝負をしなくてはなりません。

バーチャルチャットレディの場合、男性会員は好みのアバターの女の子や、話が合いそうな女の子のチャットルームに入室してくれますが、トーク力や演技力がイマイチで楽しくコミュニケーションが取れないとリピーターになってくれることはありません。

有名な配信者のように面白い話ができる必要はありませんが、楽しいコミュニケーションが取れる力は絶対に必要なので、会話のキャッチボールが苦手な人には向いていないお仕事だと言えるでしょう。

バーチャルチャットレディができるサイト

チャットレディのサイト自体はたくさんありますが、バーチャルチャットレディのキャストを募集しているサイトはまだまだ少ないです。

2021年9月現在で、アバターを使ってチャットレディとしてお仕事ができるサイトは以下の通りになります。

  • FANZAライブチャット
  • ANGEL LIVE(萌えチャット)

バーチャルはまだまだ新しい分野なのでできるサイトは少ないですが、どんどん技術が発展しているので、今後増えていく可能性が期待できるでしょう。

バーチャルチャットレディの報酬は時給1,500円以上!

バーチャルチャットレディの気になる報酬は、時給1,500円以上です。

一般的なチャットレディの場合、ノンアダルトでも時給3,000円くらいなので低く感じますが、身支度をする時間や待機中もパフォーマンスをしなければならないことを考えると、在宅でできる仕事としては高時給ではないでしょうか。

では、さらに詳しくバーチャルチャットレディの報酬について解説します。

FANZAライブチャットで活動する場合の報酬

  • 2ショットチャットの場合:1分間で最大125円、最大時給7,500円
  • パーティーチャットの場合:1分間で最大50円、最大時給3,000円×入室人数

※2ショットは男性会員と1対1、パーティーは複数の男性会員とお話をするチャットです。

パーティーチャットは2ショットチャットよりも時給が低いですが、入室した人数分だけ掛け算されるので、うまくいけば2ショットチャットの何倍もの時給を稼げる可能性があります。

ANGEL LIVE(萌えチャット)で活動する場合の報酬

  • 1分28円~、時給1,680円~

ANGEL LIVEと萌えチャットは同じ運営ではありますが、萌えチャットの方が単価が低く設定されています。

ただし、2ショットでもパーティーでも単価は変わらないので、入室人数が増えれば増えるほど倍の時給を稼ぐことができます。

 

新しい分野に触れてみたい人やおしゃべりが好きな人におすすめのお仕事!

バーチャルチャットレディは新しいお仕事なので、新しい分野に触れてみたい人におすすめです。

おそらく今後、さまざまな分野でVRなどを活用する可能性があるため、いち早く新しい分野に触れておくのによい機会です。

安全に楽しく稼げるバーチャルチャットレディ。興味がある人はぜひ試してみてください。